キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

796: 名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金)13:48:55 ID:472

子供連れて映画館行った

子供は初映画で
俺は最後に見たのがミュウツーの逆襲ってくらい久しぶり

映画館がすごく変わってて、
どこの席でも子供が見えないってこともなくてよかったんだけど
入場してからすぐに入って上映開始を待ってたら、
後からすごく臭い匂いがしてきた

会社に居る体重120キロこえた
糖尿病持ちの人と同じようなツンと鼻奥を刺激し吐き気を催す臭いと、
ワキガのような苦い臭いが混じったような臭い

口で息をしても、
喉の奥が刺激されて吐き気がくる

案の定臭いがしてから10分ほどで息子が臭くて吐きそうというので、
上映開始と同時くらいに外に連れ出した

ソファに息子を座らせて映画館に事情を話したけど、
対応は無理とのこと

その後同じ映画を見ていた人たちが何人か出てきて、
「何アレ!無理なんだけど!」
「臭すぎて公害」
「吐きそう」
と近くの席に居たであろう人たちが出てきた

その人たちも受付で話してたけど、
対応は無理と言われていた

他の人たちは受付にクレームをつけていたけど、
俺は息子の顔色が悪かったので
俺は息子を連れて帰って寝かせることを優先したけど
安くもないチケット代と持ち込み不可だから
映画館価格の飲み物とポップコーンも購入していたのに、
釈然としない

映画に行ったことが昔過ぎてわからないんだが、
こういった場合ってやっぱ映画館に対応求めるのっておかしかったのかな?

息子は僕が気分悪くなったからって落ち込んでるし、
釈然としないんだが


    このエントリーをはてなブックマークに追加

189: 名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金)15:51:54 ID:NYd

中学に、同じクラスだったが
友達でも何でもないT郎という奴がいた。

小学校当時から、
このT郎の家に電話するのをクラス全員が嫌がっていたため
中学でも孤立していて、俺も避けていた。

T郎の家に電話をかけると
十中八九T郎の母が出るのだが、
誰宛ての用事であっても、
まずT郎の父に代わり、
用事をひと通り話してからでなければ、
目的の相手に代わらない。

しかもこの父、
聞きだすだけで伝言とかは絶対に引き受けず
「それじゃ、今喋ったことをもう一度本人に喋れ」
とほざくので、
同じことを2回は喋ることになる。

俺らみたいなT郎の同級生相手だけではなく、
ご近所とか親戚とかセールスでも同じ態度。

電話に出たT郎の母あてでも
「T父に代わるので、そっちと話してからです」と
無理やり変わって、ひと通り喋らせてからしか、聞かない。

とにかくT郎の父を通さなければ
電話は許さないシステムだった。

なので、
教師たちもT郎の家には電話をかけたがらなくなり、
生徒にその役目を押しつけて、
生徒からも嫌われるようになっていった。

原因(というか、目的)そのものははっきりしていて、
母親の年齢は知らないが、
父親はT郎が中学に上がった頃にはすでに定年退職していた。

定年済みの隠居老人がヒマつぶしのためだけに、
自宅への電話を管理していると
T郎本人が「だから我慢しろよー」とほざいたのが知れ渡って、
T郎のところに電話をかける奴は、
少なくとも中学にはいなくなった。

なお、T父が
「俺が管理できなければ電話の意味がない」
と主張したため
T郎は携帯を持っていなかった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

609: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)16:05:44 ID:hxd

この流れで私も友やめされた話をさせてw

その友人とは短期バイトでコンビを組んだのがキッカケで
読書の趣味というか好みのジャンルが似てることから盛り上がって
バイトが終わったあとも普通に付き合うようになった。

5年ぐらい経ってたと思うけど、
ある日突然添付ファイル付きのメール送ってきて
感想を聞かせてほしいって書かれてあった。
遠慮なく思ったままの感想を聞かせてって。

なんだろうと思って開いたら、
私の好きな少年野球小説を漫画にしたものだった。

最初は
「へー、彼女漫画描くんだー」
っていい意味でビックリした。

それまで絵が得意だとか漫画描くとか全然聞いてなかったし。

で、読み始めた。
線の細いきれいな絵で、
少年野球の題材にはピッタリだった。

ほう・・・ほう・・・ん?・・・・・・え・・・・・・・・・・・・おえ。

主人公のTとGはまだ中学生。
その中学生の男の子がいきなりまぐわってた・・・。

気持ち悪い気持ち悪いと思いつつ、
怖いもの見たさなのか何なのか
更にページをめくってみたら
まだ小学生のTの弟までが参加してる。

そこでもうダメだった。
その日から数日、絵が目に焼き付いて気持ち悪かった。

「ごめん、悪いけど私ああいうのダメで最後まで見れなかった」
ってメールしたら

「やっぱりダメ?良かったら感想を聞きたいよお」
ってレスが来て

「内容が頭に入らないから無理だわ。でも絵はきれいだと思った」
って返した。

本当はそんな返信もしたくなかったけど、
いきなり突き放すのはナシかなと思ったのね。

そしたら
「今度また見て貰っていい?」
ってメールが来たので

「ごめん、そういうのはそういうの好きな人同士でやってほしい。
私は無理です」
って断った。

そしたら
「私子とはこういう趣味も含めて付き合って行けると思ってたけど
私の勘違いだったようですね。
私子も結局偏見の塊な人なんだって分かったわ。
もう二度とメールしません」
って。

<偏見の塊>って言われたらそうなのかも知れないけど
そういうのが好きな人同士が好きにやることに関しては何とも思わないんだけどな。

彼女は子供がいない既婚者なんだけど、
私は中高の男の子がふたりいる。

ちょうど同じぐらいの年齢の子供を持つ親としては
二次元の世界の事とは言え、
楽しめるわけないと思うんだけどなぁ。

なんで私に見て欲しかったんだろうと未だに謎。
でも友やめされて良かった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

962: 名無しさん@おーぷん 2015/10/01(木)20:13:08 ID:opO

不倫話&虐待話だから叩かれ覚悟。
不快な人は閲覧注意。

JKなりたての頃の話。

中学ではデブだった私、
キラキラ彼氏持ち高校ライフ(笑)を送るべく運動部へ入部し、
見事ダイエット成功。

でも部活忙しくて休みもないし
対男子のコミュ力もなく彼氏できなくて、
少女漫画で妄想する日々だった。

ある日雨で部活が早く終わって、
渡り廊下で1人で雨が弱くなるのを待ってたら、
男の人に声をかけられた。

何回か見かけた事がある、
定時制の部を担当してる若い先生だった。

初めて接する男の人&大人だからか会話も珍しく弾む!って事もあり、
それから何度かお話するうちにすっかり恋に恋してる状態に。

ホイホイ告白を受け入れて初体験までしてしまった後、
先生が既婚かも?と人伝に聞いた。

現実感がないまま本人に尋ねると、
元生徒が今嫁になった~とサラリと言われ、
じゃあ遊びだったの?好きって言ってたのは?
あたしの初体験って…と混乱しつつ、
なぜか取り乱したらダメな気がしてて
「お子さんいるんですか?」と聞くとまだ赤ちゃんだった。

ペラペラと子供可愛い話をされ、
ほぼ頭に入って来なかったんだけど
「お風呂に入れてあげるのは俺の役なんだけど、
こっそり湯舟に落としてみるんだ~。
口パクパクして超面白いよww」
と笑いながら話してる姿を見て、
急に先生が人間に思えなくなって、
吐き気をもよおして「ちょっとすみません」と言ってトイレへダッシュ。

それからはずっとその先生を避けて過ごしてた。
(今なら児相に相談とか考えるけど、考え付きもしなかった。申し訳ない)

半年後、彼氏が出来て一緒に地元で大人気の雑貨屋に行ったら、
ばったり先生夫婦と会った。

向こうから声かけられて、
これがうちの嫁さんと子供、と紹介されてびっくりした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

529: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)22:41:56 ID:iP1

母が、風呂上りに全裸で
『とにかく明るいカーチャン』って一発芸をする。

毎日する。
本当にやめてほしい。

本物のとにかく明るい方は、
ちゃんとパンツ履いてるし、
男性だからパイが見えても平気。

でも母は、全裸で、
しかも女性で、しかも技が下手だから、
毎日どこかしら見えてる。

やめてと言っても
「今クオリティ上げてる最中だから」と、
やめない。

父に静止を頼んでも
「パパもやってみるね!」
って、止めない。

毎日、還暦の女性の微妙な一発芸を見せられてるんです。
カーチャン、いつまでも元気でいてね。(トーチャンもね)


このページのトップヘ