キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

428: 428 2015/09/26(土)20:14:41 ID:zG1

有名人の癌関連のニュースが相次いでいて、
ふと思い出した昔のことを語りたい。

長い上にフェイク入れまくりで、
辻褄が合わないかもだけどご容赦ください。

Aさん:80代の男性。癌患者。
私:当時20代前半、新米医師。

Aさんには長年付き合っている持病があって定期的に受診をしていた。
そんなある日、持病とは全く関係のない場所で、癌が見つかった。
自覚症状はほとんどなかった。

その当時私は癌治療の科を研修しており、
Aさんの持病を診ていた科の主治医から連絡が入った。

「Aさんが転科した後はお前に受け持ってもらいたい。
ついては、これからAさんに癌の告知をするからお前も立ち会うといい。」

説明の場で初めて会ったAさんは、
80代にはとても見えないような若々しい男性だった。

スリムで背が高くて背中もまがっていない。
いつも優しく微笑んでいて、柔らかな声で話をして、認知症の気配すらない。

Aさんの傍らには、
同年代なのだろうけど、まるで少女のような小柄な奥さんが付き添っていた。

主治医が検査の画像を見せながら説明を始めた。
癌は、基本的には患者本人に告知する時代である。

「…Aさんね、自覚症状も無いから驚かれるかもしれないのだけど、
画像のここ、これ、癌なんですよ」

思わずAさんの表情に目をやる。
悲嘆するだろうか。
呆然とするだろうか。

「へぇー(・A・)それは驚きました!
わからないもんですなあ。」

Aさんは目をまん丸にしてそう言ったのだ!

奥さんはちょっと眉毛を八の字にしたけど、
Aさんと顔を見合せたあとは静かに説明を聞いていた。

その後何度かの通院を経て、治療方針が決定した。
私はAさんが化学療法のために入院したところから受け持ちを始めた。

「いやはや、癌だなんてびっくりしちゃったけど、
先生これからよろしくお願いしますね」

担当医師として挨拶に行くと、
Aさんは笑顔で頭を下げた。
まるで孫のような年代の、ひよっこの私に。

とはいえ、癌の化学療法を新米医師が全て担えるわけがない。
細やかな治療方針や薬の投与量などは、
私の上級医が指導・決定してくれていた。

その分私は、日々の診察や採血や検査結果説明など、
はりきってAさんの病室へ通った。

そのたびにAさんは笑顔で、
その日の体調なんかを教えてくれていた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

581: 名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土)19:00:20 ID:Jdr

人気の道の駅にあるパン屋さんに行ったら、
2歳くらいの男の子連れた40代くらいのほっこり系()夫婦がいた

お昼時ですごく混んでてすれ違うのもやっとって感じなのに、
その男の子はトング振り回しながらトレー持たせろ!って騒いでた

ママがレジにトレーを置いたから会計かと思ったら、
そのまま隣の和菓子屋さんに3人で行っちゃって
店員さんも会計待ちしてた私たちも困惑

しかもその男の子、
和菓子屋さんの椅子に置いてある座布団をトングで挟んだりして遊んでるのに
パパママは知らんぷり

あきらかに私より年上なのに子どもをしつけられないのかな、
あれが叱らない育児?
私には考えられないわ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

652: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)01:46:37 ID:fe8

ちょっと手に負えなくて吐き出したい。

二人目の性別も女子と判明してから、
色々義実家で揉めてたらしい。

内容は今年デキ婚したコトメ旦那が顔合わせからうちの長女溺愛してて、
うちも絶対女の子がいいって言ってたみたいで。

予定日がうちと何日しか違わなくて、
ほぼ同時に性別が判明したんだけど、
うちが女でコトメは男の子だった。

義両親は初めての男孫で嬉しそうだったのに、
義両親伝いにうちの性別を聞いたコトメ家が喧嘩?したらしく、
今遠距離義実家にコトメが帰ってきたらしい。

曰くコトメ旦那が「女の子が良かった」から始まり
「男の子なんて粗暴で扱いにくくて嫌だ」
「なんでもっと早くわからなかったのか」
(暗におろせるならおろせぐらいの勢いで)

「義兄(うちの旦那)に頼んで、赤子を変えてもらえないか」
とかとんでもない話をしだしたそう。

終いには、男の子産むなら離婚、
認知しないとまで言い出したのが今日の話。

コトメは気をきかせてか、
そんな話は今日義母から電話が来るまで全く知らなかったから血の気が引いた。

義母も義母で
「申し訳ないけど、本当に女の子で間違いないのか
病院でもう一度見てもらって欲しい」
とかいう内容の電話だった。

多分娘可愛さにおかしくなってるのかと思うけど、
旦那は激怒してる。

その電話が来るまで、
姉妹妄想膨らましてニタニタしてたのに
怖いやら腹立つやらで、
寝付けないわ
お腹張るわ。

これから義実家全体的にどう付き合っていこうか、
もう…手に負えない。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

933: 名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土)12:04:48 ID:FD5

彼の部屋に初めて、
そして最後に訪問した時。

そこはアパートの1階で、
洗濯物を干せるぐらいの小さな庭があった。

その庭に出る吐き出し窓の横に置いてあるカラーボックスの上に
空き缶が置いてあって、その中に石ころが5~6個入ってた。

うずらの卵ぐらいの大きさのやつ。

「これ何?」って聞いたら
「ああ、猫よけ」って言われて
「え?これおいておくと猫が来ないの?」って聞いたら
「いやいや、猫見つけたら追い払うやつ」って言われた。

なんか庭に猫が入って来ることがあって、
見つけたらすぐ対処できるように
この場所に置いてあるんだって言ってるそばから猫が入ってきて
彼が石を掴んでヒュンッ!て投げるスピードにもビックリしたが
見事に命中して高速で逃げて行く猫を見て、
なんだかわかんないけど
自分がぶつけられたみたいにヒッ!となった。

彼が猫が嫌いだってのはしょうがない。

猫が好きだろうが嫌いだろうが、
庭に来られるのが困るのも
粗相するとしたら腹が立つのもよーく分かる。

本当に嫌だろうし、
ここにきたらこういう目にあうぞ!と教え込む(彼氏談)というのも
分からないでもない。

だけど・・・!!

高校時代、野球部でピッチャーやってた彼氏、
ニコニコ笑って
「俺、コントロールいいだろ?」
って言いながら
上に書いたようなこと言われて
「そうだね」
とは言えないよ。

彼を一方的に非難するのは違うと思ってるけど
(首輪してたから飼い主がいると思うし)
それでも「好き」って気持ちがその日を境に無くなってしまった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

588: 1/3 2015/09/26(土)00:54:17 ID:4Lf

高校からの友人グループで
一人やっかいなのが出てきたので密かにFO中。

その友人(A子)は言ってしまえば「ひょうきんもの」(死語?)で、
当時のクラスのムードメーカーかつ中心人物、
学年が違う子からも先生陣からも人気があった。

芸能人で言えば久本雅美みたいな感じ。

変わり者でガサツだったり、
少し空気が読めない言動もあったけど、
特殊な専門のコースだったので、
当時はそういう面も魅力になっていた。

なので何かあっても
「A子は変わってるからなぁ」
で笑って許されるキャラだった。

それが40近くになってもそのキャラのまんま、
というか斜め上に強烈になってしまった。

A子も含む、
当時から仲の良かった部活のメンバーで
年に1度ほど集まって食事をするのだけど
まず、とにかく全ての会話において
「A子自身の話」を無理やりねじ込んでくるようになってきた。

しかも何かと自分age、他人sageな感じで。

・それぞれが近況報告をしていると、
「私はもっと◯◯で~!」(その時の話題と◯◯はあまり関係がない)

・誰かが旅行に行ったと言い出せば
「私は出張で◯◯と◯◯に行った!
遊びじゃないからホント大変!」

・誰かが人気の家電を買ったと言えば
「あ~それは◯◯がダメなのに!
色々調べたけど私には必要ないと判断した!」

・誰かが「読書が趣味だったけど子どもができると難しい」と言えば
「私なんて仕事の本が山ほど必要で、収納しきれない!」

・誰かが「親の介護が始まって大変」と言い出せば
「私だってスキルアップの為の習い事で時間が全然ない!」

・誰かが「◯◯県に知り合いがいてね」と話し出せば
「私も◯◯県に行ったことある!」


このページのトップヘ