キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

776: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:47:05.00 ID:ae93h+Qb

洋服のお直し屋で働いているけど
入学入園シーズンや夏休みになると、糸や余った布をくれって言うセコケチママが現れる

もちろん断るんだけど、皆テンプレを読むように

「ほんのちょっとだからいいでしょ」
「糸1メートルでいいからちょうだい」

と言ってくる

1メートルぽっちで園グッズ作る気かよとつっこみたくなりながら
手芸店を案内するんだけど、ケチだ不親切だと言われる

糸なんて200メートル巻200円くらいで売ってるのに、せっこいなあ

余った生地も丈つめしたジーンズの裾とか、試し縫い用のゴミのような端切れしか無い


    このエントリーをはてなブックマークに追加

698: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:47.00 ID:8xWi/Pg8

ありきたり過ぎるネタで大変申し訳ないんだが、
新幹線のグリーン車の席をクレクレされた

自分は会社務めで一人暮らしの毒女なんだが、
お盆で都内から実家のある広島まで新幹線使って帰っていた

普段出張が多く、移動手段として新幹線メインに使っていた

自分はJWESTカードというカードを持っていて、座席予約もできて、
現金で払うより安く新幹線に乗ることができる

カードを使うとポイントが貯まり、ポイントを使って、
グリーン車を指定席料金で乗ることができたのでそれを使って実家に帰った

時期が時期なので、指定席は満席、
自由席車両の乗車率は100%越え(アナウンスがあった)だった

グリーン車は9割くらい埋まっていて、こりゃすげーなと思っていた

東京を出発して、んじゃアラームセットして寝るかと思っていたら、
幼稚園くらいの子供を連れた女性に、子供がいるので席を譲って欲しいと言われた

うはwwwテンプレktkrと思いながら、キッパリと嫌ですと拒否した

なんでよ!子供がいるのよ!可哀想だと思わないの!?と言われたので、
それは早くから席を確保しない親の責任ですよね?私には関係ありませんとキッパリ言っといた

なんかふじこっていたら、
自分が座っている反対側の列にいたおばさんがクレクレに援護射撃しやがった

「お子さんもいるんだし、席くらい譲ってあげたら?」

と他人事だと思って言ってきやがった

なので、クレママにあちらの方が席を譲ってくれるそうですよ。
譲ってやれなんて言えるくらい余裕がおありのようですので、あちらの方に頼んで下さいと言った

クレママ見事にターゲットをおばさんに変更してクレクレしだした

おばさんオロオロ否定してたが、車掌さんが来て、クレママがグリーン車から追い出された

おばさんがこっち睨んでブツブツ言ってたけど、音楽聞きながら寝る体制に入ってガン無視した

再凸は無く、その後は特に問題なく広島に着いた

クレクレ初体験だったけど、このスレ見ていて対処できたから、このスレには感謝してる
本当にありがとう


    このエントリーをはてなブックマークに追加

676: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:25.00 ID:/M4V1ykm

今日初めてクレクレママに遭遇した。

本棚にマンガ本が収まりきらなくなったので、
読まなくなったマンガ本紙袋2袋分を持って隣町のブック〇フに行った。

夏休みということもあり売却カウンターは前の人達の持ち込んだ本が山積み。

店員に誘導され購入カウンターで買い取りをしてもらう事になった。

後ろから視線を感じて横目でみると子連れの30代女性(クレママ)がじっーと俺を見ていたが、
購入カウンターを占拠しているせいかと思い、
店員に後ろで待ってる人がいると話しているうちに居なくなった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

640: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:44:49.00 ID:+uf7AH0g

娘に毎月作ってるドレスと、その記念撮影がバレた…

バレちゃった日から三日、「偶然」クレママに会うこと七回

七回目はクレ娘が「お姫様のドレス着たいー!ウギャー!」…
クレママは「どうしよう…買う余裕なんてないし…(チラッチラッ」

絶ッッッッッッッッッ対あげるかよ、バーカ!!!!!


    このエントリーをはてなブックマークに追加

500: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:42:29.00 ID:MGKz+Up4

うちの弟はプロスポーツ選手で全国を回っている

地元なので、ご近所はみんな知っている

去年引っ越して来た、うちの息子と同級生の子供がいるママがそれを知ったらしい

この前弟がたまたまうちの地方に来て、お土産を持って来た

そこへママ凸

「うちの息子、弟さんのファンなの!良かったらサインください!」

よくあることなので弟がサインすると、そのままうちの玄関先に座り込む

ママ「息子がチケットが取れなくて~、観戦に行けないって~」
弟「今度こっちで試合があるとき、チケット取り置きしましょうか?」
ママ「えー、こういうのは招待してくださるものじゃないの?」

ママさんの言い分を聞くと、

・普段うちの息子と仲良くしてあげてるから、チケット代くらいオマケしろ
・あんまりうちの地方で試合がないから、東京での試合に招待しろ
・東京への交通費もそちらもちでよろしく
・息子だけではなく、ママさんも旦那さんもファンである。お礼の気持ちを寄越せ

そこまで聞いて私が追い出したけれど、
ママさんはうち(主に私)の悪口を言って回っている

幸い生まれ育った街だし田舎なので、特に私に影響はない

弟が「結局チケットは取り置きしたほうがいいのかな?」と気にしてたから息子くんに聞いたら、
別に弟のファンでも何でもないどころかそのスポーツを見たこともないそうだ


このページのトップヘ