676: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:25.00 ID:/M4V1ykm

今日初めてクレクレママに遭遇した。

本棚にマンガ本が収まりきらなくなったので、
読まなくなったマンガ本紙袋2袋分を持って隣町のブック〇フに行った。

夏休みということもあり売却カウンターは前の人達の持ち込んだ本が山積み。

店員に誘導され購入カウンターで買い取りをしてもらう事になった。

後ろから視線を感じて横目でみると子連れの30代女性(クレママ)がじっーと俺を見ていたが、
購入カウンターを占拠しているせいかと思い、
店員に後ろで待ってる人がいると話しているうちに居なくなった。


677: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:26.00 ID:/M4V1ykm

売却を終えブック〇フから出ると、
店の前でセコママが仁王立ちしていて俺を見るなり、
「さっき買ってたマンガよこしなさいよ!」と言い出した。

「はあ?」と俺が首を傾げると

「あのマンガ、〇子が買う本だったのよ!横どりすんな!よこせ」と大興奮。

どうやら購入カウンターで売却していたのを、
マンガ本を大量購入していたと勘違いしているようだ。

「マンガは売りに行ったんで持ってない」と両手を挙げて見せても
「どこに隠したのよ!出しなさいよ!泥棒!」と話にならない。


678: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:27.00 ID:/M4V1ykm

どうしたものかと腰に手をやると、
ゲーセンのスロットのメダルがポケットの中に有ることに気付いた。

「売ったんで今頃本棚に並んでますよ。自分で買って下さい」

と、メダルを光にかざしながらセコママに見せ付けると食い付いてきたので、
ポイッと在らぬ方向へ放り投げた。

「私のお金っ―!」と拾いに行ってる隙に、
全力疾走で駅まで逃げて、適当に電車に飛び乗った。

その後は知らん。

初めて遭遇したので、とにかくびっくりした。


679: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:28.00 ID:R6KCgVXz

ナイスジョークww


680: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:29.00 ID:nG/Zx1kF

銭形平次のようにメダルをキチママに投げて退治してほしかった


690: 名無しの心子知らず 2013/06/13(木) 07:45:39.00 ID:wxlMBL7W

>>680
銭形平次と聞くと未だに、盗人に追い銭、と言う言葉が浮かぶ


引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1371076449/