675: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)13:41:18 ID:???

育児板と板違いかもしれないけどここに。

娘が1歳ぐらいの時、
甥っ子のクリスマスプレゼントを買おうと某デパートにお出かけした。

寒い日だったので抱っこひもで娘抱えて行って、
デパートの入り口で無料ベビーカーを貸してもらった。

ベビーカーは、さすがデパートという感じの大きめの立派なやつで、
借りる際は名前と連絡先を受付で記入しないといけなかった。

娘をベビーカーに座らせて、
すぐそばでパパッと用紙に記入し、「さあ行くか」と見ると、
忽然とベビーカーごと娘がいなくなっていた。

頭から氷水掛けられたようにザーッと冷たくなり、
慌てて付近を見ても娘の姿はなく、
「いやぁあ!」と思わず叫んでしまった。

デパートはクリスマス前で混みあってて、
その人達が一斉に見たり寄ってきたりした。

その人達をかき分けて、
娘の姿を探して走ったところ、同じフロアで見つかった。
なんと連れてたのはデパートの店員だった。

ベビーカーの中で娘は、
なんら疑問のない表情で指をカミカミしてた。

「ちょっと!!娘、私の娘が!!」
とベビーカーを指すと、
「ええええ!」
と店員絶叫。

デパートのベビーカー貸出所は二か所あって、
その人はもう一か所の担当者で、
ベビーカーが足りなくなったので1台貰いに来たのだという。

私の脇にあったベビーカーを、
貸し出されるベビーカーではなく、返却されるベビーカー
だと思い込み(私が紙袋をたくさん持っていたからという謎の理由)、
何故か子どもがいないかも
確認せずに運んでたのだという
(重くて気づかないか?)。

色々言ってやりたいことがあったけど、
奥に通されて偉い人まで来て謝られ強く言いづらかったのと、
どっと疲れてしまったのとで、大人しく家に帰った。

今でもたまに夢に見て、
娘が見つかるまでの体感時間の長さや、
頭の中が燃えるような焦りを思い出す。


夢の中では、娘は悪人に攫われて殺されたのが本当で、
今一緒に平穏に暮らしてるのが夢ということになってる。

私は仏壇に泣いて手を合わせながら、
目を一瞬でも離したことを後悔して老いて暮している。

それが本当でないことが幸せで仕方ない。


676: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)14:35:51 ID:???

あー小梨だけどそりゃ肝冷やすわなーと思うよ
御愁傷様


677: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)17:00:44 ID:???

夢がホントでホントが夢かも・・・なんて
乙カレだったね


678: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)17:10:15 ID:???

うわぁ…
最後の夢が本当に怖い

見てる間はそれが真実って信じてるんだもんね
二度と見ることが無いように祈っておきます


引用元: http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1395766815/