960: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)13:35:57 ID:62l

学生時代、優しくって気の弱い友達(以下A)がいた。

地声が小さく、押しも弱く、
不愉快なことをされても怒らず困った顔をしているような子。

ある時Aに彼氏ができた。
が、そいつはDV野郎。

Aが電話に出なかった罰として
携帯電話を折る(携帯電話が二つ折りだった時代の話です)

今どこに誰といるのか鬼メール&鬼電、
嘘をついていないか周辺を写メって送れと強要

ちょっと気に入らないことがあると小突く&暴言
Aが作った料理が気に入らないと一口も食べずにゴミ箱へ捨てる
というようなドクズ。

あんなのとなんで付き合ってるの、
早く別れなよと皆が言ったけど、Aは
「私が怒らせないといい人なんだよー、この前も○○してくれてねー」
とDVされる子のテンプレみたいなことを言って、困り顔で笑っていた。

でも彼氏がしてくることが嫌でないわけがないので、
時々相談や愚痴をこぼす。

それを聞いた私や友人に別れろと言われる
→でもいいところもあるの、のループを繰り返していた。

ある日、夜中にAから
「相談があるから、今から会えないかな?」
とメールがあった。

こういうことをメールしてくるのは、
彼氏に酷い目に合わされたときと決まっているので
近所のファミレスで待ち合わせることにした。

しかし、ファミレスになかなかAが来ない。
もしかして、出掛けに彼氏につかまって、
さらに酷い目にあってる?と心配しながら待っていた。

一時間後Aが来た。
入り口が見えるように座っていたので、Aが来たのはすぐわかった。

見た瞬間、なんかAがおかしかった。
服装がルームウェアのまんまでスッピン。

それもおかしかったけど、なにより表情が変だった。

Aは何というか、全体的に控えめで、
笑顔とかもちょっと儚い感じの子なんだけど
この時はものすっごく全力の笑顔。
ギラギラしてるような。

そして、額に赤黒いたんこぶ。
マンガみたいに腫れていた。

Aはすぐ私を見つけて、
「ごめんねー!待たせちゃったね!」
と元気よく歩いてきた。
(普段のAなら「ごめんね、待った…?」みたいな感じ)
別人かと思うくらいテンションが違った。


961: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)13:36:16 ID:62l

なにがあったのかAに聞いた。
その日、Aは彼氏とドライブデートの途中で車から追い出された。

タクシーも拾えないような田舎道をミュールで歩いて、
なんとかバス停を見つけて帰宅。

昼に車から追い出されて、
帰宅できたのは夜遅くなってから。

必死に彼氏と連絡を取ろうとしたせいで、
携帯電話がバッテリー切れだったから充電器につないで、
とりあえずお風呂に入ってたらとてもみじめになってきて涙が止まらなくなった。

風呂上りに私にメールして、
出かける準備をしようとしたら彼氏から電話。

彼氏は、
「暗くなったから心配して電話してやったのに出ない、
メールも返さないなんてふざけてんのか」
ってキレてたらしい。
(そんなこと言うなら最初っから車から追い出すなよと)

そしてその勢いのまま、
Aの部屋まで怒鳴り込んできた。

夜中にドアをバンバン叩かれて、
Aは近所迷惑になるからと彼氏を部屋にあげてしまった。

そして始まる彼氏の説教(Aに正座強制)、
説教の間に彼氏は勝手にヒートアップ。

ついに手近のマグカップをAの顔に投げつけてきた。
これがAのたんこぶができた原因。

痛みで声も出ないAに、
さらに説教を続ける彼氏。大丈夫の一言もない。
(そこで大丈夫って言えるやつはそもそも顔に物投げたりしないと思う)

床に転がったお気に入りのマグを見て、Aは
「なんかね、『あ、もういいや知らない』ってなった」
(Aの台詞そのまんま。強烈過ぎて忘れられない)

そして、Aはそのマグをつかんで、
そのまま彼氏に殴り掛かって滅多打ちにした、らしい。

「それでね、彼氏が頭抱えて亀みたいになっちゃったから、
最後にマグ思いっきり投げつけてそのまま来ちゃったの!」
とギラギラな笑顔で話すAは本当に怖かった。

よく見たら服に点々と血らしきものが付いてるし。

「それって大丈夫なの?」
(正直言うと「彼氏死んでない?」って聞きたかった)と聞くと
「さあ?知らない!どーでもいいや!」
とひたすら変に明るいAと話しながら、

A壊れた?病院?
これって事件?110番に連絡しないといけない?
とかぐるぐる考えてたあの時間が人生最大の修羅場。

なおAの彼氏は生きていたらしく、
Aが部屋に帰ると血痕だけを残していなくなっていた。
そのまま音信不通で関係は自然消滅したとのこと。

次にAと会った時
(確か次の週末だったと思うので、ファミレスで会った三日後くらい)には、
もういつものAだった。

特に警察とかも来なかったみたい。
その後もAとは友達だけど、
あんなテンションのAにはそれから一度も遭遇してない。


962: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)13:49:07 ID:c1F

永遠にDVから逃げられないからほっとけ


963: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)14:01:59 ID:o1c

アドレナリン全放出状態だったんだろうね

それを機に異常行動が増えたんじゃなかったらいいんじゃないの?


964: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)15:09:50 ID:62l

>>962
確かにその彼氏の後も、若干微妙な彼氏とばっかり付き合ってAは今も独身。
なんで懲りないんだろう。

>>963
脳内麻薬だっけ?それはそれで怖い。
その後は相変わらずの弱々しいAのまま。
でも何かあるとまたあのテンションになるかと思うと怖い。


965: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)18:50:24 ID:Bf0

>なんで懲りないんだろう。

そのA彼はたぶん懲りたんだろうにね…


966: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)18:55:48 ID:cE7

きっとそのテンションで
DV男を狩る楽しみに目覚めたんだろう

弱々しい姿に偽装して獲物を物色してるんだよ…


967: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)19:07:16 ID:hdQ

>>966
それ怖いよ


引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/