キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2015年10月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

581: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)12:06:49 ID:???

2年前の11月に彼女との結婚を反対されて別れたんだが、
今月違う人と入籍したので厄落としに書いてみる。

当時俺は28歳。彼女は27歳だった。
仕事が縁で知り合いつき合うようになって、
彼女の友人たちが次々と結婚し始め、
彼女も結婚を口にするようになった。

自分も結婚を視野に入れてつき合っていたこともあって、
(自分の職場があまり女性と知り合う機会がない環境だったこともあり)
彼女がそう言うなら、そんな時期に来たんだろうくらいに思った。

そして彼女と話し合い、2週間後に彼女のご両親にあいさつに行った。
自分は一人っ子でその前の年に父親が事故で死んでいたので、
まあ母子家庭と言えば母子家庭だった。

そしてそのことが彼女の父親は気に入らなかったらしい。
片親のところには嫁に出せないと言われた。

正直なところ自分が頼りなかったってこともあるのかもしれないが、
片親のところに嫁に出せないと言われると、
実際片親だったのでなんといえばいいのかわからなくて言葉を返せなかった。

しかし何も言わずにいるわけにはいかないと思ったので、
自分が彼女のことを大切に思っているし
幸せにするための努力は精一杯させてもらう、
みたいなことをつたないながらも言った。

自分の何がいけなかったのか
いまだに理解できないんだけど、
彼女の父親にお茶をぶっかけられて追い出された。

その日は彼女の母親にもう帰った方がいいと言われ帰ったんだが、
彼女の母からも、彼女からも謝罪の言葉も何もないことに衝撃を受けた。

その日から彼女との結婚は不安になったけど、
三顧の礼という言葉もあるぐらいだから、
こんなものなのか?とか考えながら帰った。

でも母親にはそんな話はできなくて、
友人に相談したら友人も三顧の礼って言葉もあるから、
もう一度行ってみたらって言われたので、
彼女と話し合ってもう一度お願いに上がったんだが、
とにかく片親のところには嫁には出さない、そう言われた。

一番どうしようもないことを何度も言われて、
彼女にどうすればいいのかわからない、
と言ったら俺に誠意が足りないんだと言われた。

彼女の父親に誠意を見せていないから
父親がかたくななんだと言われたんだ。
要するに母親の面倒は見ないという約束をしないということだった。

俺の母親は、俺が結婚したら
今住んでる家を俺に譲って
自分の実家に帰って姉妹で住むことになっていたんだけど、
もうそんな話もしたくなくなって、
俺には君の父親に誠意を示す方法がわからない、と言うと彼女の方から、
父親の説得もできない男の人とは結婚できないと言われたので、
これ幸いと別れることにした。

俺があっさり別れることにしたことに驚いたようだったけど、
彼女にも意地があったんだろう
そのまま俺と別れることになった。

その後、彼女の会社の人から彼女ともう一度話をしてみたらとか、
彼女に話を通してあげようかとか、いろいろ言われたけど、
俺は片親だから彼女の父親のおめがねにはかなわない、で押し通した。

その後俺は会社主催のクリスマス会で、
友人の妹を紹介してもらい現在に至るんだが、
この間、彼女の勤める会社の元担当と会う機会があって、
彼女がいまだに俺のことを最低な奴だって悪口を言ってるって
笑いながら言われた。

会社では片親の人とは結婚できないらしいよという話になってて
なかなか相手が見つからないらしい。

上司なんかにも片親の相手は紹介できないしなって言われてるらしいよ。
結局彼女の父親はどうしたかったんだろうなって今も思うよ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

778: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)09:52:40 ID:Pn0A6O4N1

うちの嫁さんはもともと精神的にかなり脆いタイプで
過度にストレスが溜まると過呼吸起こしたり
意識喪失してぶっ倒れたりしてしまう。

だからストレス溜まってそうだなって時には
気分転換に飯食いに連れてったり、
嫁さんみたく上手くはないが
代わりに家事をやったりしてるんだよ。

って話を同僚達5人と飲みに行った時に話の流れで
(休みの日付き合い悪いけど何やってんだよーと聞かれてな)言ったんだ。
結婚して5年も経つのにのろけかよーw
とからかわれつつその日は解散した。

次の日の朝、休みで嫁さんとダラーとしてると
一緒に飲んだ同僚Aから電話がかかり、
「お前ってBのフェイスブック見れたよな?
気分悪くなると思うがちょっと見てみろよ。
あれたぶんお前の事だよ。」
と言うので覗いてみて絶句。

「メンヘラ嫁とか負け組乙w」
「専業主婦という名の寄生虫w」
「専業のくせして働いてる旦那に家事をさせる駄目っぷりに大草原www」
「欠陥女を甘やかさずさっさと肥溜めにでも捨てればいいのにw」

こんな事がヅラヅラ書いてあって、
A以外の同僚達も
「あれって昨日の話の事だよな…?」
とメールやら電話が入ってきたよ。

精神的に脆い人間の事が嫌いな奴も
面倒くさいと思う奴もいるだろう。

専業主婦なのに旦那に手伝わせるなんて!
と思う奴もいるだろう。

けど俺は今の状況に不満は無いし、
家事の手伝いもやらされてるんじゃなく
俺がやると言ってやってる事だ。

夫婦で納得してる事に、
なんで他人がここまで酷い事を言えるんだよ。ふざけんな。

ちょっと出掛けてくるわーと
近くの公園でBに電話をすると
Bはいつもの感じでどしたー?と出た。

「フェイスブックを見た。あれ俺んとこの事だろ。
どういうつもりで書いた?
言いたいことがあるならあの時直接言えばよかっただろ。」
と努めて冷静に聞くとBはモゴモゴと、
「だって面と向かって言える事じゃねーしモゴモゴ…。
俺だってそれぐらいの常識あるしモゴモゴ…。
てか人のSNSを勝手に見るとかプライバシーの侵害だ!」ガチャッ!

この電話の後Bのフェイスブックのアカウント自体が削除され、
休み明け、Bは会社に来なかったよ。無断欠勤。
俺や同僚達も着信拒否されたみたいで電話も通じなくなってた。

Bの処遇はまだ決定してないけどこんだけ無断欠勤してりゃクビだろうな。
これまで気のいい面白い奴だったのに、どこで変なスイッチが入ったんだろうか。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

772: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)16:48:42 ID:X32zJzzEl

大学のサークルの知り合いの男(A夫)がスレタイだった。

サークルで3泊ほどの旅行に行こうとなり集まると、
みんなそこそこの大きさの荷物の中、
A夫はほぼ手ぶらみたいな恰好で来た。

「お前ら荷物多すぎだろ?だっさいなーw」
とか笑ってる。

で、旅行中は
「爪割れちゃった。爪切り貸して」
「髪につけるやつ何か持ってる?持ってねえの?誰か持ってない?」
とかやってる。

何故かヒトからは好かれてた。
「明るくて賑やかで気さくな奴」と言われてたが、
俺には「無神経でうるさいずうずうしい奴」に見えた。

卒業後しばらくして、
A夫が結婚するというので式に招待されたが口実つけて断った。
同じく招待されたサークル仲間の奴には色々理由を訊かれたが。

結婚式から数年後、
サークル仲間の飲み会でA夫が「俺離婚した~」とサラっと言った。

A夫いわく

「結婚記念日だからレストラン行こうって連れだしたらさ、
レストランでさー嫁の顔がなんかクマとかシミとかあるから、
『顔色悪いなー顔汚いなー』って言ったんだよ。

そしたらさ、『あなたが早く支度しろよって何度も何度もうるさいから、
お化粧の時間も取れなかったんじゃない』って泣き出してんの。

『美容院だって行きたいって言っても、
行かなくても変わんないから大丈夫、
綺麗だよとか言って、私一年以上行ってないのよ。

子ども連れて出かける時だって早く支度しろ、
荷物なんか要らないって散々言って、
いざ出かければ、子どもの食事セットは持ってきてないのか、
上着の着替えはないのか、
可哀相だな~なんにもないなーひどいママだなーとか言って。
もう嫌、ウンザリ』

とか怒鳴ってさ。

子ども出来る前はヒス持ちじゃなかったんだけどなー
本当に実家帰っちゃってさー
まあしょうがないし離婚でさー
俺自分で飯作ってるんだよ今。すごいだろ。

でも大変でさ。お前ら晩飯呼んでくれよ。
嫁とか彼女いるんだろ?」と。

俺は絶対呼ばない。
でも呼ぶ奴もいるんだろうなーと思う。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

343: 1/2 2014/11/12(水)01:11:21 ID:OzmsUiaLd

娘の名前が『偉大(じいにあす)』になりかけた。

嫁がマタニティハイでラリってしまい、
「立派に生きて欲しいから、偉大な名前にしないと!」と考えて、
「それならいっそ偉大って名前にしちゃえば!」
というどういう思考連結なのか理解できない展開で『偉大』と名付けたいと。

一番謎だったのはなんで偉大でジーニアスなんだ、と。
恐ろしい事に、義父母がそれに大賛成ムードで
俺の味方は義弟ただ一人だった。

二人でどれだけ説得しても
「今時の子供には今時の名前でしょ!嫌なら離婚!」
とムキになるだけで会話が成立しねェ。

義弟に至っては
「ガキが生意気にほざくな!!」
と義父に殴られてしまった。

色々アドバイスを受けて、上司を食事を呼ぶ事に。
上司に前以て名前の事で揉めていると伝えていたので、
快く説得作戦に乗ってくれた。

嫁に上司が来るからご馳走を用意して欲しいと伝え、
日程を決めて上司を家に招く手筈を整えた。
嫁も大ハリキリだったので、
コレで上司に何とか説得してもらえれば大丈夫だ


……そんな風に思っていた時期が、俺にもありました。


当日、上司を家に招き、
食事を待ってる状態で談笑しながら
さりげなく嫁が妊娠した事を伝え、
上司が「へぇ、それで、娘さんのお名前は?」と尋ねると
義母が誇らしげに「偉大と書いてじいにあすなんです」と。

ちょっと上司が沈黙して、
「じいにあす、ですか?子供にそんな名前はさすがにどうかと…」
義父が「どういう意味でおっしゃったのですか?」と尋ねると、
上司は「子供の名前は一生を決める大事なものです。
その一生に一度の宝物を、
子供が不幸になるようなプレゼントにしてはいけま」ズドォォォォオオオン!!!

上司が最後まで喋りきらないうちに義父が全力でテーブルを叩いた。
「お帰りください」
頭上に「?!」を浮かべている俺・義弟・上司。

「○○(俺の事)の上司がこんな礼儀知らずな人間とは思いませんでした。
幻滅です。早々にお帰りください」

義弟と俺がなだめようとしても
「黙っていろ!こんな奴にうちの床を踏む資格はない!!」
と完全ヒート状態で手がつけられない。

「しかしですね」とあくまで冷静に諭そうとする上司に対して
拳を振り上げ「殴られる前に消えやがれってんだ!!!」
と凄まじい声量で怒鳴りつけた。

俺と義弟の制止も聞かずに、
義父は上司を家から追い出してしまった。

その日の深夜、上司から
「力になれんで済まん。あれはもう無理だ。子供の名前は覚悟しておいた方がいい。」
とメールが来た。

声殺して泣いた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

454: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)17:14:22 ID:ByFyO17KM

俺はアパートで独り暮らしをしているんだけど、
半年ほど前にめちゃくちゃ怖い思いをした。

俺は大体20時くらいに帰宅するんだが、
20時半すぎにいつも外から早口言葉が聞こえてきたんだよね。
そしてドアが開く音がして、早口言葉は止んだ。
どうやらそれはお隣の旦那の声らしかった。

そして半年前、いつまでも早口言葉が聞こえてきた日があったんだわ。
ただでさえいつもちょっと不気味なのに、
何回も早口言葉を繰り返すのは本気で止めてほしかった。

さすがに不気味すぎたので俺がドアを開けたら、
やっぱりそれは隣の旦那で「あ、どうも…すみません。妻がいないみたいで」と言った。

話によると、その旦那は以前何回も鍵を落としたことがあって、
ここ何か月かはずっと鍵を持たずに外出しているようだ。
そして旦那は、夫婦で決めた日替わりの合言葉を帰宅時に呟いていたということだった。

旦那は「でも今日は何回インターホン鳴らしても、合言葉を言っても開かないんです。
電話鳴らしても出ないし。近所のファミレスでも行って時間つぶしてます」と言って去って行った。

そうしたらその5分くらい後に
隣の玄関の開閉音と「うわー、遅れちゃった」という声が聞こえた。
どうやら奥さんが帰ってきたみたいだった。
一応弁解しておくと、俺は耳を澄ませているわけではない。壁が薄すぎて聞こえてしまうんだわ。

それから更に5分くらい後にまたさっきの早口言葉が聞こえてきた。
ファミレスに行ったにしては帰ってくるの早すぎないか?と俺は思ったが、
奥さんと電話がつながって奥さんの帰宅が分かったから帰ってきたのかも…と思い直した。

そうしたらその直後に悲鳴と勢いよくドアを閉じる音がしたんで、
本気で心臓が止まるかと思ったわ。
俺が慌ててドアを開けると、誰かがものすごいスピードで逃げて行った。

結論から言うと、俺と隣の旦那が交わしていた会話を聞いていた『誰か』が、
奥さんが帰宅したのを見計らって『その日の合言葉』を呟いていたようだ。旦那を装って。

奥さんは旦那だと信じて疑わずにドアを開けてしまったというわけだった。
しかしチェーンをしたままドアを開けたので無事で済んだ。

旦那(本物)が返ってきたのはその20分くらい後で、
それから近所の交番に相談しに行ったようだ。
その時以来不審者は見かけないけど、あの時は本当に怖かった。

厳重に注意していてもこんなことが起こるなんて…と思って衝撃を受けたよ。
でも正直言って、少し責任を感じてしまうわ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

333: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)15:56:31 ID:NXa3NjQge

従姉は幼少時から悪いことをするたびに俺のせいにしてきた

ガラスを割っては「××(俺)がやった!私見た!」
小銭を盗んでは「××がやった!私見た!」だったが
ひと目があっても、俺が関係ないのがはっきりしていても
「私見た!」で通そうとするので
周りには嘘だとしっかりバレて

向こうの親はたびたび俺と俺の親に
「バカな娘で面目ない」と頭を下げていた

たまに俺が何かいいこと、
県大会で優勝したり学年一位だったりすると
「私もっとすごいもん!××よりできるもん!」と騒ぎたてるが
当然、全国に行けたり学年トップの上の成績を出せたりはしないので
向こうの親はうちに来て愚痴こぼしながら酒を飲んでいることがしばしばあった

で、その親御さんちが失火で半焼し、
逃げ遅れた伯父が亡くなったのだが
この従姉がまた「××がやった!私見た!」と言いだした

俺の実家と従姉宅は近いのだが、俺自身は進学のために上京して
そのまま就職して結婚してだったので、
祖父の葬儀くらいでしか実家には行っていない

火事があった当日にも職場にいてアリバイはあるのに
「私見た!」と騒ぎたてたので
慣れている俺の父が、ふと言った

「それにしても家を半分焼くとは、息子がやったなら大したものだ」
従姉(三十路独身)は大声出した
「そんなことないもん!××がすごいはずないもん!コレやったの私だもん!」
現場検証でその辺にいたおまわりさん、血相変えたらしい

警察やご近所さんの前だというのに
「無関係の××を褒めずに実行した私を褒めろ!」と大騒ぎで
何とかパトカーに押しこまれて連行されていったとか

放火殺人の自供と状況証拠が一致したので
そのまま実刑喰らって今でも獄中だが
年忌法要のたびに思う

伯父さん、お宅の娘さんはどこまでもバカです


    このエントリーをはてなブックマークに追加

330: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)11:39:15 ID:wFZO1JqlN

私が大学2年に上がってすぐぐらいの頃に
祖母から母が倒れたって連絡があった。

「骨に癌があってかなり進行してるみたい…。」
って言われて、何の気なしに
「へーそっか大変だね。」
って答えたら

「実の母親が死にかけてるのよ!?
その態度は何!?
嘘でも介護しに戻るくらいの事が言えないの!?」
って怒鳴られちゃったけどさ…。

・友達と飲みや習い事に行ってばっかで家にはいなかった

・晩御飯は祖父母宅に幼稚園児が
1人でバスと電車乗り継いで毎日食べに行ってた

・卒園式は途中で友達から誘いの電話が入ったからって帰る

・小学校の入学式は友達と花見の予定がって言って祖父母だけ

・母に期待するのをやめて小学校入学してから
祖母にいろいろ習って3年生頃には
一通りの家事が1人で出来るようになると本格的に家に戻らなくなった

・インフルエンザにかかって救急車で病院行ったら
泥酔状態の母が来てベッドに吐くだけ吐いて
「私の方が大丈夫じゃなさそうだから帰るね☆w」
って帰った

・高校では文化祭に遊びに来て先生や男子生徒を次々ナンパ

・引っかかった男子生徒の子供を妊娠して
修羅場→堕胎→もともと県外の高校だったけどさらに別の県の高校に転校するハメに

これ以外にもたーくさんやらかしてるのに
私が見ると思ってる?って聞いたらガチャ切りされた。

母に育ててもらった記憶も無いし、
お金は父から振り込まれた養育費で
祖父母が食材とか教材費出してくれてたし、
やってもらった事なんて迷惑をかける事ぐらいなのに
なんで私が母の面倒見ると思ってんだろ??

今まで赤の他人みたいな関係だったんだから、
自分が辛いからって突然親子みたいな関係を求められてもだるいよー。
って思ってたらあっさり亡くなったみたいでよかったよかった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

754: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)17:57:20 ID:c6XckMCjL

帰省した時のこと。

玄関先で送り火焚いてたら近所の婆あに話しかけられた。
というか愚痴られた。

「久しぶりだねぇ長いこと見ないおもたら、結婚してたんかー」
「私ちゃんみたいなコに嫁に来てもらいたかったのになあ」
「いいコおらんやろか」
「新しい家もついとるし、婆あ(自称)も元気で手えかからんから」
「こんなええ条件でなんで来んのかなあ」

いや当然じゃん。
昔(十数年前)せっかく来てくれた次男嫁さんいびり倒して、流産までさせてさ。

あげく、流産したのは次男の種だったからって
長男に種付けさせようとしたの、
このへんの集落の人ならみんな知ってるよ。

2世帯(1階が婆あ+長男世帯)にしてまで親に尽くしてた次男も、
遅まきながら目覚めて嫁さん連れて逃げていったけど、その時だって
「二度とうちの敷居またぐなー!!」
って近所中に響く大声出してたじゃん。

近所の女の子が中学にあがると、
その家に日参して長男の嫁候補にするような婆あ、
誰だって嫌だよ。

2階の窓から登下校の時
毎日覗いてるようなオッサン(当時30過ぎ、いま40代)、
中学の時は見られるだけで妊娠するんじゃないかって思ったわ。

一度長男が下着盗みに来たところ鉢合わせして、
顔面に蹴りぶち込んで以来(逃げられた)、
農作業にも出ず引きこもってたけど。

ちなみ婆あは、
長男は階段から落ちて鼻折ったって言い回ってた。

母に聞いたところ、
長男は5年位前にキャバにハマって
ほとんど全財産(父親の保険金とか)つぎ込んだそうだ。
残ったのは家と農地だけ。

今はまた2階から近所の女の子を物色してるらしいが、
太って階段を降りてくることも無いらしい。

もう医者も見放していて、いつ死んでも不思議じゃないとか。
なのに婆あはいまだに上記のようなこと言ってるのが神経わからん。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

745: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)12:55:37 ID:RjXfc1SPr

娘がデートで夏祭りに行き、
くじ引きで妖怪ウォッチのおもちゃセットをもらって来た。

うちはそんなおもちゃで遊ぶような子も親戚もいないし、
同僚(A)が確か買えないと嘆いていたのを思い出して、
翌日職場へ持って行った。

Aはとても喜んでくれました。
子供が欲しがっていたものそのものだそう。

総額で5千円を超えているそうで、
代金払うと言ってくれたけど断った。

でも翌日には子供がすごく喜んだ、ありがとうと、
お菓子と娘が喜びそうなアクセサリーをくれた。

娘もそのアクセサリーをとても喜んで、
くじ引き代はもらったクーポンだったから丸儲けでホクホク。

更に翌日、娘が喜んでたよ、却って悪かったねとランチの時に話していた。

ランチは食堂でとるんだけど、
食堂には事業所全体から人が集まるので、
直接仕事では接点のない人とも交流が出来る。

実は私とAも仕事上ではあまり接点はない。
その日も女性ばかりが同じテーブルに集まって話していて、
あー、例の人気のやつね、と話が盛り上がった。

その時にやはりあまり交流のないパートのBが話に割り込んできた。
お察しだと思うけど、ズルイ、の連発だったよ。

「でもBさんのお子さんはもう持っているんでしょう。
この間、Aさんに自慢していたじゃないの」と
別の女性に突っ込まれていたが

「そんなの関係ない。一人だけにあげるなんてズルイ」だと。

さらに私がタダであげたと知って
「信じられない」と言い出した。

「転売すれば高く売れるのに」だってさ。

それをタダであげてしまう私は馬鹿だ、
○○(買い取りもするゲーム屋)に持って行けば一万になるのに。

今からでも大丈夫、私が売って来てやる。
と鼻の孔膨らませて力説。

そのうえ、タダで手に入れたものをもらったのに、
お礼にお金をかけたAもバカなんだそうだ。

あほらしくなって、そのままAを引っ張って食堂を出ました。
Bはその場で他の女性たちにひき止められてお説教されていた。

ところがそれで終わらんかった。
まあ当然と言えば当然だが。

Bの仕事終わりの時間(4時)に私の部署に来て、ま
たわめいてました。

主任に咎められてもまだ
「このひとがー!!、このひとがー!!」
と騒ぎまくり…

私は自分のデスクに戻って、
Bの上司(C)に内線して呼び出し。

Cは慌ててやって来て、Bを怒鳴りつけ、平謝り…。
当然ですよね。私、課長ですもん。Cの上司です。

私は研修中から平の頃はこの事業所にいて、
転勤後結婚して昇格して戻って来たから、
古いパートさんたちは私を以前のように
「私ちゃん」と名前で呼んでくれている。

事業所の管理職の中で今の苗字の人が三人、
旧姓と同じ人もいるので、通常私は名前で呼ばれているしね。

女子職員の制服を着ているので、
ただの事務員だと思っていたらしいが…。

作業員の人たちが管理部門の人の役職を知らなくても普通だけど、
だいたいの人は事務棟にはあまり立ち入らない。

用事があっても直接入らず済まそうとするもんなんだけどね。
当然、9月の契約更新はしませんでした。

備品の持ち帰りが問題になっていたし、
今は募集すればいくらでも人が集まるからね。
わざわざ問題のある人を雇用し続けたりしないよ。

ちなみにAさんも主任なので、
Bから見ると上司なんだけど、
シンママだと見下していた様子。

でもたぶんBの旦那よりAの方が高収入だと思うけど。

先日、娘が文化祭で妖怪ウォッチのダンスを踊ったとかで、
その動画を見て思い出した。

いまだに一度もアニメを見た事はありません。
よーでるよーでるって歌はCSの音楽チャンネルでプロモを見たけどね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

305: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)18:40:03 ID:ZP1kDqjWD

旦那(当時は婚約者)が
ある社会人サークルに入っていた頃の事。

サークルメンバーだった男性(20代後半)が
彼女がほしいと言うので旦那の幹事で合コンを開くことになり、
その男性Aと、旦那の同僚B子が携帯交換→付きあうことになった。

半年くらいして、
Aが実は既婚者で単身赴任しているだけだと判明した。

Aはなぜか
「合コンで知り合った。
B子も合コンの幹事(彼)も俺が既婚者だと知っていて付きあい、セッティングした」
と奥さんに話した。

たぶん奥さんの怒りを自分からB子と旦那にそらすためだったんだろう。
ねらいは成功し、Aと奥さんは弁護士を立ててB子を糾弾し、
旦那のことも民事で訴えると言ってきた。

Aは旦那に「不倫幇助罪で訴える」とか言ってた。
そんな法律はないので最終的に有耶無耶になったが、
長い間「訴える、訴える」と電話でネチネチやられた。
今思えばAの方がよっぽど脅迫だったと思う。

B子の方はもっと大変で、
既婚者だと知らなかったと証明するまでに長い時間がかかり、
親や職場もからんでの大乱闘になってしまった。

Aはなぜか一貫して被害者づらでB子と旦那を責め、
奥さんは途中からAの言いなりというか操られているかのようにAに従っていた。

結局旦那もB子も訴えられずに済み(当然だけど)Aと奥さんはモトサヤ。
しかしB子が不倫女不倫女と職場で騒がれたため居づらくなって退職。
旦那も針のむしろで、責任感じて異動願いを出し受理された。

どう考えてもAが一番悪いのだが
こちらは火の粉を払うのに必死で
防戦一方で向こうを責める暇もなかった。

Aはサイコパスか?というくらい
周囲を味方につけるのがうまい人だった。

向こうが「これくらいで勘弁してやる」的に矛をおさめたので、
こっちはほうほうの体で逃げ、
旦那もB子も「もう関わりたくない」と泣き寝入りした。

「知ってる」のを証明するのは簡単だけど、
「知らなかった」というのを証明するのが
あんなに大変な事だとは思わなかった。


このページのトップヘ