キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2016年01月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

278: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)06:54:22 ID:TBM

相談よろしいでしょうか?

簡単に言うと、
空気扱いがつらい。
素直な人になりたいの2点です。

昔からどんな友人関係においても扱いが最下層というか、空気なんです。
例えば、5、6人で会おうという流れで、誘った子が予定が合わない時。
その子に合わせて予定調整することありますよね?

私の予定は1番後回しになります。
合わない時は調整されません。
また今度ねー。となります。

「なんとか会いたいので、別の日に変えてくれないか」
と他の子ががお願いすると、
「もちろんだよー」となります。

私が言うと
「それは難しいねー」
とワガママのような雰囲気になります。

みんなでご飯を食べる時に、
1人の分がなかなか来ない時に
「冷めちゃうから、先に食べてていいよー」
と言っても、
「いいよいいよ、すぐだから待つよー」
となります。

私のときは
「ごめんねー。」
で食べ始めてしまいます。

逆に、
「すぐ来るからちょっと待っててー。」
と言う時も、他の子の時は承諾。

私の時は、
「冷めちゃうよー」
と言われてしまいます。

待ち合わせでも、
15分くらい遅れると連絡があるとみんな待ちます。

私の時は5分ほど遅れそうだと伝えると
「じゃあ先に行ってるねー」
となります。

その時は実際、
3分遅れで到着するとみんないませんでした。

「ごめんね、ちょっと待ってて」
と私が言うと、
「遅いよー。」
と言われてしまいます。

他の子だと
「全然待ってないよー」
となります。

嫌がらせでもなんでもなく、
みんな本当に無意識です。

この年になって人間関係がめんどうになったし、
少し諦めもついたので私からは連絡とらないようにしています。

義理でしょうか、かならず誘われます。
そしてほんの少し期待して、傷ついたりするのです。

素直な人に憧れます。
私が同じことを同じ場面で行ってもワガママにみえる気がします。

平気な振りをしていても、空気扱いがつらいです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

159: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)13:11:11 ID:rD4

私は某大学病院で勤務医をしていたんですが、
体力的にも厳しく婚約者からそろそろ結婚して、
子供も作りたいということで病院を辞めて、
個人病院を掛け持ちで非常勤医師として働いています。

先月兄嫁が乳がんの診断を受けたんですが、
たとえ医師でも自分の専門でないことはわからないし
きちんとしたことは言えないので、
主治医に紹介状にそえる手紙くらいは書けるけど、
それ以上のことはできないと言ってもわかってくれない。

夜中でも早朝でも時間も考えず、
何度も電話をかけてきて迷惑してる。

兄のためにもできるだけのことはしてあげたいとは思うけど、
現在ルバイトしてるただの医者にすぎないし、
模試なんだったら勤務医時代の友人を紹介すると言ってもわかってくれない。

身内なら親身になってくれるからと言うのがその理由。
身内なんかより設備の整った病院で、
腕のいい経験豊富な医師に診てもらう方がいいと言っても、
なぜだか私にこだわってる。

兄にもかりに母親が同じ状態であったとしても
同じことしかできないから夫婦できちんと話をしてほしい。
とお願いしても兄も私が兄嫁を迷惑がっていると思ってる。

両親はわかってくれてるのか何も言ってこないけど、
もう頭がおかしくなりそう。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

680: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)15:39:03 ID:GBl

バブルの頃、女子大生だった私は
スポーツクラブの受付のバイトをしていた。

そこは芸能人とか経営者とかバブリーな人が来る、
年会費高めのスポーツクラブでバイト代もよかった。

ある時、オーナーから呼び出されて
「Aさんが君と食事をしたいと言ってるから○○ホテルに行って」
と、突然言われてびっくりした。

当時二十歳になったばかりだったし彼氏いないし、
携帯もネットもない時代だったから誰にも相談できない。

オーナーは強面だけど、
それでもなんとか断ろうと思って
「このあと予定が…」
とか
「残業になりますか?」
とか
必死に断ろうと頑張ってみたけど、
金はだしてやるからとにかく行け!と。

最後の方は口調が乱暴になりつつあり、
もうおとなしく食事に行ったほうがこの状況よりマシかもと諦めた。

本当にご飯食べるだけかもしれないし…とか、
なんとかいい方向に考えるようにして、
着替えて通用口から出ようとしたら
オーナーが待ち構えてて

「正面玄関にAさんが車で待ってるから、そっちに行け」
って言われ逃げられなかった。

もう半泣きで、Aさんが運転するなんかよくわからないけど
高級そうな外車に乗って高級ホテルのレストランに行った。

田舎から出てきて、
一人暮らししてちょっと派手目なファッションするようになった自分を恨んだ。

中尊寺ゆつこの漫画のキャラみたいなファッションしてた。
だから軽い子と思われたんだと後悔した。

Aさんはクラブの上客で、当時50歳ぐらい。
仕事は何をしているのか私は知らなかったけど
指に金のでかい指輪2つつけてて、
派手なシャツと高そうなスーツなんだけど小柄な西田敏行みたいな感じ。

でもいままで受付のマニュアル的な会話以外したこともないし、
Aさんと世間話すらしたことなかった。

今思えばオーナーも30代であんな高級ジム経営してたし、
ちょっとアレな人たちだったのかもしれない。

ホテルの最上階の夜景が綺麗なバーに初めて入った。
そこでほかの席とちょっと離れた予約席みたいなところに通され
お酒をAさんが注文した以外に二人共沈黙。

もう怖いやら心細いやらで逃げ出したかった。
そのままお酒がきて、どっちも無言でチビチビ飲んでいたら、
Aさんがカバンから鍵を3つだしてテーブルに並べた。

なんだろうって思ったらAさんが
「これは君のマンションの鍵ね。駅に近いし眺めもいい。
一人で住むには十分だろう。私は週に2回は行けると思う。
こっちは君の車の鍵。
(外車だったと思う)免許持ってる?ないなら学校代もだしてあげるよ。
マンションの駐車場にあるから。
それと、こっちは今日の部屋の鍵(ホテルの部屋)」

もう、首を左右に小刻みに振って
「ダメですダメですダメです」
ってずっと言ってたら涙が出てきた。

するとAさん
「ひょっとして君、未経験?」
今度は上下に首を振りまくっていたけど
もう嗚咽で喋れなくてングング言うしかなかった。

Aさん、しばらくポカーンと私を見てたけど
頭を掻きながら
「なんだなんだ… そっか…」
って困った顔してて
それまできつい感じの目つきがちょっと優しくなったような気がした。

そして私の年齢や学校の話、地方出身だというと
その地方のいいところをいっぱい言ってくれた。

そしてバーなのにコーヒーを注文してくれて
それを飲んでいたら少し落ち着いた。

私が落ち着いてきたのを見てAさんが
「今日は無理矢理付き合わせてすまなかった。
もうちょっと世慣れた子かと思っていたから
いいお付き合いができるかと思ってしまった。
怖い思いをさせるつもりはなかった」
と謝ってくれた。

あのスポーツクラブのバイトは続けるのか?と聞かれたので
「どうしたらいいでしょう?」
って聞いたら
「もし僕が君のお父さんだったら辞めさせるかな」
と笑っていた。

速攻やめます!って言ったら
また怖い思いするかもと警戒していたのでホッとした。

そのあとは駅まで車で送ってもらい帰宅したが、
家にたどり着いた時に涙がボロボロでてしまった。

翌日にバイト先に退職しますと伝えたら、
シフトが残っていたのに昨日付で退職となり
オーナーから退職金を渡された。

オーナーは仏頂面で睨んできて恐ろしかった。
今なら売春させられそうになったと通報するところだけど
当時はバーでコーヒー飲んだだけで終わったからよかったとしか思わなかった。

退職金は茶封筒に10万円入っていた。
口止め料とか慰謝料とかだったのかもしれない。

その後はクラブより賃金が低いけど、
まともな企業のバイトをしながら卒業し田舎に帰った。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

604: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)16:03:33 ID:VGQ

料理をまったくしない人と一時期付き合っていた。
わたしも料理は得意でないし、
彼は実家暮らしだったので大して気にしてなかった。

でも良く良く気にしてみたら、
いつも知識やコメントは料理できるかのようなものばかり。

外食したら
「この味付けは○○を使ってるね」

スーパーで買い出ししたら
「この食材には○○の調理法が最適で云々…」

最初はへえ~そうなんだ、
詳しいんだねと関心してたんだけど、
ある日私が自宅で料理しながら
「ちょっと一口大のざく切りしといて~適当でいいから」と
キャベツ1/4個と包丁とまな板を渡した10分後、
キャベツ遅いな…と後ろを振り返ると
まな板の上のキャベツを目の前にしてああでもないこうでもないとぐるぐる回している…。

「ど、どうしたの?」
と聞くと
「いや、方向的にどこから切ろうかなって」
という返答。

ウンチク語るくせにキャベツも切れないのか…
わからないなら聞いてくればいいのにと思い呆れてしまった。

その上料理に関してすごく変な潔癖症で
お鍋のために用意してた白菜に黒いブツブツがあったからと、
その部分を全部むしって捨てたり
(黒点は食べても問題ないと言っても聞かない)

お鍋に入れるきのこ類は全部ごしごし洗って
下茹でしないと食べられないと言ったり
(風味も味も栄養もおちるからと言っても「色移りする」と聞かない)

生魚は醤油に漬けると殺菌されるから、
とお刺身をずーっと醤油の中に入れっぱなしにして
漬けみたいにして食べたり
(さばきたての美味しそうなサワラが真っ黒になってしまってた)

もしかして異常にお腹が弱いのか?
と思ったけどそうでもなさそうだし
とんちんかんなとこが滑稽に見えて冷めてしまった。

これ以外はとってもいい人だったんだけど、
食に対して変な自信とこだわりがあって嫌になった。

内容が内容なので本人には理由を伝えなかったけど、
今もあの調子なんだろうか。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

62: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)23:53:18 ID:7Iq

スカッとするかどうかわからんし、
武勇伝というほどのことでもないが過疎なので

某チェーンのパン屋での話
そこのパン屋は焼きたてでサイズの大きいパンを陳列するとき
ビニールに入れて棚やラックに並べるんだ

でもビニールの口を全部閉じてしまうと中で蒸気がこもって云々なので
口を全部閉じずに半分くらいを針金の入ったアレ(名前知らん)で留めて並べている

以上が前提
俺が行ったのは雨の休日で、会計待ちの列ができていたのでそこに並んだ

すぐ近くに焼きたてのPOPがついたパンがラックにあって、
それをおばはんが手に取って……滑らせて落とした

ビニールの口を閉じるといってもキッチリ規定があるわけじゃないんだろうから
3/4以上口が開いてることもあるんだが、そのパンがまさにそれだった
ビニールからこぼれてダイレクトに床に落ちた

おばはん、チラッとこちらを見るも、
それを何事もなかったようにラックに戻してそ知らぬ振り

(いやいや、それ床に落ちただろ。誰かが買ったらどうするんだよ)と思うも
店員はレジと調理で手が空かないので呼べないし
おばはんに声をかけて面倒なことになるのも嫌だったし
コミュ障なのでなんと言えばいいかも浮かばなかったので、
ひたすら睨むことにした

うろうろするおばはんをジッと見つめる、
列に並んだおばはんを見つめる

チラッとラックにも視線を送りつつ見つめる

しばらくしておばはん、
手に持っていた落としたものと同じ種類のパンをラックに戻して
落としたほうのパンを手に取りレジで店員に自分から申告

俺は(最初からそうしろよ……)と思いつつレジで会計して帰った)

おばはんの罪悪感からその行動に至ったのか
犯行を目撃した、色が濃くて目が見えないようなレンズのサングラスに黒の中折れ帽

893だかコスプレだかわからない黒い珍獣ファッションの男の視線に
じーーーっと追尾され続けたゆえに怯えたのかはわからん

あ、これおばはんの修羅場か?


    このエントリーをはてなブックマークに追加

446: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)15:35:14 ID:L1kHpbFVA

俺が以前勤めていた会社に、
異常なくらい人のせいにする同僚Aがいた。

Aが出張に行っている最中に、
上司がAのケータイに電話をしたことがあった。

電話の内容は少々込み入った仕事の話で、
長電話になった。

そして出張から帰ってきたAが俺に言ったことは
「上司からの電話のせいで、妻にあげるはずだった土産をどこかに置き忘れた」
だった。

つまり、上司からの電話に集中しすぎたために、
土産(和菓子)を失くしてしまったということらしかった。

Aはそのことについて
直接上司に文句を言いに行くわけでもなかったし、
俺としても最初は笑って聞き流していた。

しかし、Aはそのこと(上司のせいで土産を失くしたこと)を
いつまでもいつまでも言ってたんだよね。

2、3日に一回は言っていたし、それが半年は続いていたと思う。
流石に俺や他の同僚も「コイツおかしいだろ」と思い始めた。

それからしばらくして、今度は逆のことが起こった。
何が逆かというと、Aが封筒に入った会社の書類を失くしてしまって、
それはAに言わせると

「外回り中に失くしてしまった。
妻から電話がかかってきたから、そのせいで…」
というわけらしかった。

一体どういう言い訳なんだよと思ったわ。
妻への土産を失くしたのは上司の電話のせいで、
会社の書類を失くしたのは妻からの電話のせいなのだ
と、Aは信じて疑わないみたいだった。

書類を失くした際、
上司から注意を受けたAは一応謝ってはいたが、
「妻が電話をかけてこなければ…」
と何か月にもわたって言い続けていた。

俺はかなりの恐怖を感じたが、
Aは仕事をサボるわけでもなかったので
当たり障りなく接していた。

そのようにしてなんとかAの『人のせいにする癖』に慣れてはきたが、
結構重要な会議がある日の前夜にAから送られてきたメールには
本当に衝撃を受けてしまった。

そのメールは俺が寝る直前の23時くらいに送られてきて、

「ごめん、今すごい渋滞してるんだわ。
会議に1時間は遅れると思うから上司とかに伝えといて」

というものだった。

俺はそのメールの意味をすぐには理解できなかった。

するとAからソッコー電話がかかってきて
「今メール間違えて送っちゃったよ。
妻に送るはずだった恥ずかしい内容のメールだから
絶対見ないですぐ消してくれ」
というようなことを言われたわww

俺はOKとだけ言って電話を切った。
つまりAは前夜から既に会議に遅刻する気でいて、
その言い訳として「渋滞しているから…」というメールを
下書き保存するつもりだったようだ。

しかしそれを間違えて送信してしまったということらしかった。
(実際、会議当日にもう1回同じメールが送られてきたわ)

そしてAは当初の予定通り1時間ほど会議に遅れてきた。
それからやはり「渋滞しなかったら会議に間に合ったのに」と
いつまでも言っていたので本当に呆れた。

こんな病的なほど何かのせいにしたり
嘘をつく人は初めて見たので衝撃的だったよ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

899: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)18:51:44 ID:MOI

最初に……関西弁圏にお住まい、出身のかたごめんなさい
不快かも知れませんのでその場合はスルーしてください


関東にある本社から飛ばされてきた関西出身のA

飛ばされてきた理由は部下に対する横暴な態度のようで
本人はその理由すら理解していないようでした

いち平社員として飛ばさてきたはずのAはここでも横柄でした

口を開けば
「俺はエリート」
「ここに来たのは視察と指導のため」
が口癖のようでした

Aが来て2ヶ月前後、
今から半年ほど前になります

社内でちょっとした問題が起こり、
Aはたまたま不在で私達だけで収集にあたり、
事態は速やかに解決しました

そこにようやくAが…
「おうおう、こりゃまたおおごとやで~」
と、新喜劇で見たような登場の仕方であらわれました

もともとたいした問題でもないものを
さも鬼の首でもとったかのように騒ぎたて、挙げ句

「迅速に解決したのも普段の俺の指導のおかげ」

この2ヶ月で蓄積された私たちのイライラもそろそろ限界でした
そこにAの追い打ち、普段の不満をつらつらと愚痴ったあと最後に

「お前ら、今度から俺の前では関西弁で話してもらう」

どう言う流れでそう言われたのか正直よく覚えていませんが、
こう言われました

一同呆れかえってぽかんとしてると、同僚のB君が
「わかりました、明日からそうさせてもらいます」
私たちさらにぽかーん

しかし当然ながらB君には思惑がありました
Aが帰ったあとにB君から提案された案を私たちは実行することにしました


    このエントリーをはてなブックマークに追加

761: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)13:00:46 ID:???

友達のA子ちゃん、大学生なのに車を買うという

就職先が決まってて車通勤になるからなんだけど、
新車で予算は250万、一括払い希望

でも車のことは全然わからない、
軽自動車でいいんだけどと皆に相談していた

勿論そんなお金どうしたの?と聞かれる

すると、高校生の頃事件に巻き込まれて、
その示談が成立したので慰謝料が入った

ケチがついているお金なので、手元に残したくない
必要なものを買うのに当てて、全部使ってしまおうと思った

車買って余ったお金は、保険かけたりするのに使う予定
と説明してくれた

すると話を聞いたメンバーと、
そのメンバーから話を聞いた関係ない第三者の何名かが、
あからさまにA子ちゃんにたかりだした

遠まわしになんでそんなことをするの?と聞いたら

「ケチがついたお金だから全部使ってしまいたいと言った」
「俺・私たちはその手伝いをするだけ」
「軽の新車なんて安いの選べば100万もしないし、残り150万あれば店貸し切りで飲み会できる!」
「お金一緒に消費してあげるなんて親切!」

ずうずうしい人間って、
人の話を自分に都合の良いところしか聞いてないんだなーと学んだ

その後A子ちゃんは
グレードの高いオプション色々ついた自動車と自動車保険でほぼ250万使い果たした

私は車のことが解ってなかったし、
たかる気まんまんの人たちの事を伝えるしかできなかったけど、
A子ちゃんは残ったお金で私や車の相談、
保険の相談に乗ってくれた人たちにちょっとお高い焼き肉を奢ってくれた

そしてたかってきた人たちとの人間関係を清算してて凄いと思った


    このエントリーをはてなブックマークに追加

813: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)00:37:38 ID:Lu4

九九が解らない大学生、
みたいなニュースがあるけれど当時衝撃的だった事件。

数年前、中途採用されて就職した会社。
自分と同時採用の女子が4人。

当然同時に研修を受けたりするので
お昼一緒したり徐々に仲良くなった。

就職して約1ヶ月して、
初めての会社の締め日があり、タイムカードを持って
その月に何時間残業したか計算して書かねばならない書類があった。

同時入社のA子は、
その書類を前に延々固まってた。

A子は、60進数が理解出来ておらず、
1時間30分が1.5時間になる理屈が解らない。

1時間15分+1時間15分=2.5時間になる理屈も解らない。
終いにはその書類を前に泣きだした。私ら4人呆然。

一番年長だったB子が
A子に計算の仕方を教え始めたんだけど、泣きながら首を振って
「だっでわがらないんだもーー」
と言うばかりでどうしようもなく、その時はB子が
ちゃっちゃと計算して全員が書類を提出して帰った。

翌月同日、帰ろうとすると残業計算しているB子の前に
A子が立っているのが見えたが
自分はそのまま帰った。

翌日聞くとやっぱりA子はB子に計算してくれと書類を持ってきたみたいで、
親切なB子はなんとか60進数の計算を教えようとしたが、
B子に「ごめん急いでるの!」
と懇願されて、また計算して出してしまったらしい。

そしてそれは翌月も、その翌月も続いた。
半年くらい経って、締め日当日、
物凄い笑顔で(でも目は笑っていない)B子の机を小突くA子が居た。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

536: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)18:51:27 ID:86N

実妹が糞。

離婚してシンママだが
「田舎だから実家に帰りたくない」
と主張して某地方都市のマンション住まい。

娘を英才教育したいらしく、
名門私立幼稚園→お受験して私立小学校へ入学。

で、生活費から娘の学費まですべて人の財布。
妹本人は一切働いていない。

ていうかコンビニバイト経験しか無くて、
パソコンまったく使えない30歳。

実父が社長やってるので、
ペーパー役員報酬と元義弟からの養育費で暮らしてる。

ちなみに離婚理由は
元義弟の稼ぎが悪い=経済的DVなんだって。

そんな状況で、私夫婦が出産&マイホーム新築の為に
私実家に一年限定で居候することになったら
「実家を乗っ取りに来たのか!」
と私夫に言い放った。

その場でガツンと〆たが、
ニヤニヤヘラヘラして一切謝らなかった。

田舎だから戻りたくないとpgrした実家に、
実の娘が住むのに文句言われる筋合いないんだけど!?

そして実父の会社は零細で、
別の会社に勤めてた母の退職金までぶっこんでも倒産間近。

糞妹は、役員報酬が滞りがちになって
慌てて私に妹の娘を接近させてご機嫌取り。

「この子、すごく頭がいいのよー
私立小学校でオールAなのーだから中学もーw」
だって。
あくまで他人の金でなんとかしたいんだろうね。

私は毒親である実父が大嫌いなので、
会社にはノータッチ。
よって会社を助ける義理はない。

幼い頃から泥棒癖のある糞妹に迷惑をかけられ続けていたので、
糞妹とその娘を助ける気もない。

「金が欲しけりゃ自分で働けデブニート!
お前らの面倒なんか何があっても絶対見ない!」

と、小学校一年の姪の前でその母親(糞妹)を罵倒したのがDQNだけど、
早めに自分の親がおかしいと自覚を持って、ぜひ逃げてくれー、と思ってる。


このページのトップヘ