キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2017年03月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

460: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)10:42:42 ID:8ue

大学の近くでバイトを始めたら、
中学時代の先輩がすでにバイトしてた。

「顔が変わってる。整形だ」って噂されてバーっと広まって
彼氏にフラれ、まったく知らない彼友を名乗る男にまで
「整形なんだって?」と笑われるようになった。

美容整形じゃなく
事故で形成外科にかかったから顔が変わったのに…

その事故は地元で大々的に報道されたから
先輩も私が事故にあったことは知ってる。

言いふらすだけ言いふらしてから地元友人に指摘され、
やっと先輩は気づいたらしい。

「ごめん、でも元より良くなってるからやっぱり整形で間違ってないじゃん?」
みたいなことを言われた。

「彼氏のこともごめんねー。俺の知り合いで合コン組むから許して」
って言われたが断って、バイトもやめた。

そしたら「謝ったのに逆恨みされた」ってさらに言いふらされた。
大学やめるわけにいかないからつらい。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

436: 名無しさん@おーぷん 2015/04/21(火)19:04:57 ID:3lG

今日近所のスーパーへ行ったら、
松潤がCMしてるシャンプーが半額だった。

そこのスーパー、新製品とか大量に並べて、
棚替えになると突然半額の見切り品になる。

うれしくて自分のカゴにせっせと運んでたら、
女子大生かOLかってくらいの
きれいなお姉さんもニコニコしながら自分のカゴに入れていた。

二人で顔を見合わせて、
「ラッキーだったね」
「そうですね」と会話。

まあシャンプーは重たいので、
そう何個も買えるわけじゃないので、

お姉さんは「明日も残っているといいんだけど」とか言ってた。

私は高校生の娘が使う(いつもは自分で買ってきている)から、
まあそこそこ。

そこに別のオバサン(私もオバサンだけど)が突然現れて、
私たちのカゴの中身をガン見。

見切り台の上にあった他のノンシリコンシャンプーも手に取って、

「はあ?ばっかじゃないの、○○の百円ので十分だよ!!、半額で450円とか~」
と頭の上あたりで手をひらひら。

同じく見切り品にエッセン○ャルの限定ボトルのセットも
値下げ価格で590円だったんだけど
(それも安いのですでに購入済み。ストック増えすぎたのでもう買わない)それも

「可愛い柄にすりゃあいいんじゃないんだよ。
ディ○ニーに払う金あるなら安くしろっての」
だってさ…。

すでに十分底値だよ…。
シャンプーだけ詰め合わせろとか言ってるし…
お姉さんと顔を見合わせてそそくさとその場を離れた。

実はこのオバサン、
夕方~夜に食品売り場でよく見かける。

私は午後勤務の時は
仕事帰りの時間がちょうど半額シールを貼ってる時間。

夕方店員さんが日付を見て
20%引きシールを貼ってさらに遅い時間にその上に半額シールを貼る

だから早い時間に売り場からめぼしい20%引きの品物を自分のカゴに詰め込む。
その後半額シールを貼る時にカゴごと店員に差し出して半額独り占めにするわけ。

しかも近隣のスーパーの値引き時間を完全に把握していて、
スーパー値引き巡りをする。

でもあんなに買って、どうすんだろ。
どんな大家族?

残したらもったいないから!!って食べつくしあの体型?
食費をもう少し美容に回したら、もう少しマシになるんじゃないかなぁ…
あれじゃ太ったヤマンバだよ…

別に安売りや値引き品を買うのはかまわないし、
家計の為のスーパー巡りは感服する。

でもそこまでして、オバサンは何を目指しているんだろう。
ああいう買い方は絶対お金が残らないんだよね…


    このエントリーをはてなブックマークに追加

110: LINE嬢 2015/04/15(水) 02:15:50 ID:4.4Jvj5Y

彼「今度の金曜飲み会なんだよね」
私「へえ~、いいね」

彼「実はその飲み会女の子もいるんだよね」
私「そうなの?」

彼「あ~、どうしようかなあ~飲み会~」
私「え、行ってきなよ」

彼「…いいの?」
私「楽しんできなよ」

彼「…でも元カノもくるしなあ~」
私「あー、それは気まずい?ね?」

彼「だろ~?あー、マジどうするかなあ」
私「まあ、彼男が大丈夫なら行けば良いんじゃない?」

彼「…なんだよその言い方」
私「???」

彼「お前、嫉妬深いのも大概にしろよ」
私「はあ?」

彼「俺は友達と飲む自由もないのかよ!!!!」
私「はあ?マジでなに言ってんのww」

彼「お前がそんなに心が狭い人間だとは思わなかった!」
私「ちょwwなんなのマジでww」

彼「お前ふざけんなよ」
私「LINE読みなおしなよww本当面倒くさいわアンタwwww」

彼「ぶっ●してやる!!」
彼「クソビッチ!!」
彼「テメェみたいな雌豚が調子のってよじゃねえぞ」
彼「クソビッチクソビッチクソビッチ」
彼「痛い目に合わせてやる!!」

以下延々、罵倒&スタンプ連打


    このエントリーをはてなブックマークに追加

610: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)21:17:32 ID:wjQ

自分は職場で悪口とか陰口をめっちゃ言うタイプなんだけど
同僚のAさんは逆に悪口や陰口を全然言わないタイプで
こっちから「あの人ムカつくわー」と悪口を振っても絶対に同調してこないから、
あーAさんて真面目な人なんだなーと思ってた

でも、こないだ他の仲良い同僚達と飲みに行った時、
悪口の話題になって
Aさんのことを「悪口言わなくて逆に何考えてるかわかんないし偽善でうざい」と
皆が言ってて驚いた

ぶっちゃけ嫌われるとしたら悪口言いまくる私みたいな奴だと思ってたから
逆に悪口言わないからって理由で嫌われるのがなんだか不思議だった

ちなみに私はAさんのこと別に嫌いじゃないし今も普通に仲良くしてる


    このエントリーをはてなブックマークに追加

779: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)21:49:55 ID:K4y

自分は髪の長さがだいたい肩甲骨あたりまである。

朝あまり時間に余裕がないのと、
不器用でヘアアレンジも得意ではないので、
仕事に行くときはブラシでとかしただけで
結ったりピン留めしたりせずそのまま髪をおろしたスタイルが多い。

が、今日は朝から天気が荒れて風も強かったので、
歩いているときに髪が顔にかかるのが嫌で
サイドの髪を後ろに持っていきハーフアップにして出勤した。

昼休み、給湯室のレンジでお弁当を温めていると、
他部署の女性社員に「なんで今日結ってるの?デート?」と尋ねられた。

それで、上記の理由を説明しようとしたら、
近くにいた男性社員が割って入ってきて、

「デート?まさか、△△さん(私)にそんな相手いないでしょwww
あれでしょ。今日の取材のためにお洒落してきたんだよね?
あれって若くてカワイイ子しかターゲットにしないよ~。
△△さんはまず取材対象じゃないからそんな努力ムダだってw」
などと、一気に捲し立てられた。

そして颯爽と(?)去って行った。

取材?なんのこっちゃ?と思っていたら、女性社員から、
『○○美人を探せ!』的なTVの特集のためTV取材班がうちの会社に本日来ていたのよ、
ということをきいた。

その女性社員と男性社員は広報を担当する部署なので
その取材が会社に来ていることは知っていたようだ。

…でも、私はそんなこと知らなかった。
社内通知はあったようだがちゃんと読んでなかったぽい。

取材が来ることは知らなかったし、
知っていても取材なんて受けたくないのだが、
そんな私の本心をよそに
勝手に決めつけて馬鹿にして去って行ったあの男性社員にムカついた。

というか、
その男性社員は前から何かと嫌味を言ってきたり絡んできたりですごい嫌。

一度も同じ部署になったことないし、
仕事上でも関わりがないのになんなんだよ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

421: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)22:46:58 ID:q06

コンビニでバイトしてた時、
よく来る若い美人な女性のお客さんがいて、
いつも会計後に「ありがとうございます」とニコッとしながら言ってくれていた

その店に来るお客さんで若い人は
基本的にイヤホン付けっ放しで何か聞いても返事無し、
終始無言を貫く人が殆どだったから初めて言われた時は少し驚いた

ある日、その美人なお客さんが来て、
いつもの様に「ありがとうございます」とニコッとしながら言ってくれた

一緒に入っていた先輩バイト(女)に
「あのお客さんいつもお礼言ってくれますね、美人だしいい人だなぁ」
と何気無く言ったら

「私あの女大っ嫌い。
礼儀正しいアタシwwて酔いしれんのが見え見えでキモい。
計算高くて性格悪いの丸分かりだし」
と心底馬鹿にした感じで言い返された

そのあまりにも嫌悪むき出しな顔にちょっと引いていたら
これまたよく来るピザで前髪が異様に長くて顔がほぼ見えない
お世辞にも可愛いとは言えないクレーマーな女性のお客さんが来た

いつものように
「入り口から1番手前にお菓子コーナーを移動させろって何回言ったら分かるの?
使えない馬鹿店員が」と悪態を吐いて帰って行った

すると先輩バイトが
「ああいう人が、本当は凄く心が綺麗な優しい人なんだよ。
友達になるなら絶対さっきみたいな人が良いね」
と笑顔で言い出してスレタイ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

494: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)11:19:54 ID:???

父の修羅場

父は無精子症。
しかし結婚一年目にして母が妊娠

父「」
母「相性が良かったのね」

「出来無くも無いけど、出来無いかもしれない」

婚約中、自然妊娠は極めて難しいという診断結果を
若干オブラートに包んでみた結果

「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」
と大らかに笑ってくれた女である

検査が間違っていたのかもしれないと
とりあえず別の病院に行ってみた。

結果変わらず

父は相当葛藤したらしい
母が浮気なんてするはずがない!

もし仮に話せない事情があるなら
暴くことは母を悲しませるだけではないか
というか別れたくない。絶対に別れたくないでござる!

生まれてみれば母に似て可愛いし、
どうせ子どもなんて出来ないんだ、
仮に自分の子じゃなくても養子をとったと思えばいい!

いやいや実際奇跡が起きたのかも、
その場合別人の子でもいいなんて、
家族にとってなんてひどい言いぐさなんだ等々

結局ある日プッツンとして私は父の子として脳内決着
そしてそんなことなど忘れるようにして過ごした15年後

母「また出来ちゃった。今度は男の子よ」
父「」


    このエントリーをはてなブックマークに追加

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)08:49:09 ID:cww

もう十年以上前だけど、
子供の友達の親である動物病院の先生(以降A氏)から
「おたくの子供が私を侮辱したから謝りに来い」と要求されたこと

母親は知ってるけど父親の方は面識もないのに
ある日自宅にいきなり電話が来て意味がわからず困惑したんだけど
子供の話と大人の話を総合して時系列でまとめるとこんな流れらしい

・近所の義実家にうちの子(幼稚園児)を預けていた時に
義父がうちの子を連れて散歩に行った

・散歩の途中で犬を飼ってる人たちが集まってる場面に遭遇

・義父と犬の飼い主達(近所だから顔見知り)が世間話をする

・その世間話の内容が「A動物病院はボッタクリ。他の病院の倍は高い」というもの

・幼稚園でA子供にうちの子が意味もわからず
「Aちゃんのお父さんの病院はボッタクリなんだね」と言う

・A子供も意味がわからず帰宅して親に
「私子ちゃんから言われたけどボッタクリってなに?」と聞く

・A氏激怒して我が家にtel

一度は平謝りして電話を切り、事情を確認して
後で帰宅した旦那に折り返しtelで↑の流れを説明をしてもらった

「うちの子が大人の会話を聞いてわけもわからず
失礼な単語を口にしたようで申し訳ございません」と謝ったら
一応納得してくれたみたいだけど
その後、幼稚園の行事で妙に睨んでくる人がいるな‥と思ったら
A氏だからしばらくは本当に怖かった

そりゃうちの子が失礼なこといったのは悪いけど
「侮辱されたから謝りに来い」って要求されるのが衝撃的過ぎた

その後も時々「A動物病院はボッタクリ」という噂を耳にしてた

私は動物飼ったことないからよくわかんないけど
話を聞いた限りでは1回で済む検査を何度も繰り返して治療費を吊り上げたり
「これをしないとペットが死ぬ可能性もありますよ」と
脅して高い治療をさせようとしたり、
とにかく金をとることに執着してたみたい

そのA病院が最近潰れたと聞いて思い出した記念にカキコ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

489: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)09:01:14 ID:x4Z

嫌なことというか、ちょっと驚いたくらいのことなんだけど、
公園で2歳息子を三輪車乗せて遊ばしてたら、ヨチヨチちゃんが
近寄ってきて、そのお母さんぽい人も来たんだよね。

で挨拶して、ヨチヨチちゃんに三輪車触らせてあげながら少し話して、

「やっぱり女の子はお洋服が可愛くていいですねー羨ましい」って言ったら、
そのママさんにすっごいキリッと、
「この子は!!男の子です!!!」って怒鳴り返されて、

「す、すいません」と私が言ったのも聞かずに、
怒ったように子供抱えて立ち去られてしまった。

フリフリレースのワンピース着て髪が肩まであるから女の子、と思い込んだ
私が悪いのかもしれないけど、あんな急に怒らなくてもいいのになーと驚いた。

なんだったんだろう。
子供の健康を祈って女装させてますとかだったのか。

女児のお古が余ってて、とか、床屋が大嫌いな子で、
とかだったらあんなに怒らないだろうしなー


    このエントリーをはてなブックマークに追加

944: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)19:32:52 ID:???

毒っぽい親のもとで愛玩子だった姉

搾取子ってほどでもなく割とどうでも良く放置されて育った私
姉は毒の過保護肥育によりぶくぶくと膨張し、
ごみだらけの汚部屋から出ようとしないパラサイトニートと化した

そんな姉に彼氏が出来たと毒が喜んだ
なんでもネットで知り合ったらしい
株やらなにやらやってて資産家らしい

姉が好きなマンガにも造詣が深く、
姉のことをとても理解してくれるそうだ
しかもかなりのイケメンで、姉の好みにもバッチリ

惜しむらくはネットだけの付き合いで、
一度も会ったことがないこと
でも姉も彼氏もいずれ結婚しようと誓い合ってる

上記は毒が
「お姉ちゃんにね、彼氏が出来たみたいなの」
と言っただけで全部分かってた

だってその彼氏とやらは姉とSNSでだけ繋がってる、
私が作り上げた虚像だから

もうね、そんな男いるわけないだろう
でも、姉は信じてる

毒も、姉から都合の良いコトばかり聞いて信じてる
信じてる間は幸せだ
そして毒は私に移しかけていたターゲットを姉に戻した

姉に恨みがあるわけではない
毒には最低限育てては貰ったけど、
それは義務レベルで恩を感じる程でもない

私はどっちにも愛情を持てないまま歪に育った
はっきりいって、このまま毒親と姉を抱え込むのは御免だ

私にすがりつかれるのは困る
私の作り上げた彼氏の虚像に惑わされている間に、私は逃げた


このページのトップヘ