キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2017年04月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

367: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)11:38:53 ID:XWl

ある人気作品が最近映像化され、
職場で昼休みに同僚とその話題で盛りあがった。

その作品は少女漫画にカテゴライズされるんだけど、
わりと男性読者も多いらしく
話題に入ってくる男性社員が数人いた。

すると、いつも私とB子(20代女)にケチをつけてくるA(20代男性)が
「あの作品は俺も見たけど程度が低い。理屈も何もあったもんじゃない。非科学的。
いかにもバカな女が喜びそうな低俗さだ、女が書いて女が読む作品はこれだから」
とペラペラやりはじめた。

いつものことなので私とB子はスルーした。
しかし話題に参加していたC(20代男性)が怒ってBに言い返した。

「みんなが面白いと思って話してるのに、
なんでいちいち貶しに来るんだ。
大体非科学的も何も、あれはギャグ漫画だろうが」
とけっこうな本気の反論だった。

Cを怒らせるつもりで言ったわけではなかったAは驚いて
シドロモドロになっていた。

Aは咄嗟にうまく言い訳できず
「Cに言ったんじゃない。そこの2人に言った」
と私をB子を指差した。

輪の中にいたD(30代男性)がすごくビックリした顔で
「え?なんでそんなことを(私)さんとB子さんに言う必要あんの?」と言い
その声の大きさやタイミングが絶妙で、課がしーんとなった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

492: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)09:46:13 ID:jpH

怖いのでフェイク入れてます

夫に長くないがしろにされてきた

結婚は私の資産目当てで、
騙された私は親から受け継いだ土地を夫に渡してしまった

夫は土地を売り払い、
すぐに愛人を作って遊び呆ける毎日

私はたまに帰ってくる夫の世話をするだけ
「メシ」「フロ」
さっさと離婚すればよかったのだけど、悔しくて意地になってた

申し出れば夫は喜んで慰謝料を払って離婚するだろう

弁護士に相談したが、
土地は正式に夫のものになったあと売却されたとかで、
土地も代金も取り戻すのは難しいと言われた

離婚しなければ慰謝料は浮くし、
離婚したらしたで手にした大金に較べれば慰謝料は安いものらしい

その弁護士が言ってることが正しかったのかどうか分からない

夫はたまに女を連れ込んだ
愛人ではない女だ

気まぐれで家に連れてきて、私に見せつける。嫌がらせ

女が私に気付くと、夫は
「家政婦のババアだ、気にするな」と女に言って笑った

何度も続いて、だいぶ壊れた

ある時、夫がひっかけた女によくない筋の男がついていた
殴られて顔を腫らした女と夫を引きずりながら男たちが家にやってきた

男たちはチンピラのような見た目で若かった
最初、小説とかでよくある美人局かなと思った

でも夫を酷く殴る蹴る殴る蹴る踏む蹴る踏む。
痕が残るのに平気で顔も蹴る

夫が「金を払うから」と言っても、
「金の問題じゃねーんだよコラァ!」と叫んでさらに蹴る

もう一人の男も、宥め役でもするのかと思ったら
「○クンの事舐めてんのかテメー!」とやっぱり蹴る

女は床に体育ずわりでエグエグ泣いてるだけ
男たちは暴力的なだけのバカなチンピラだった


    このエントリーをはてなブックマークに追加

506: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)10:02:13 ID:wfI

彼氏と同棲してるマンションに
ここ数年疎遠になってた元彼が突然やってきた。

元彼ではあるけど、
別れた後も普通に友達としての付き合いは続いてたし、
彼氏も元彼とは小学校からの付き合いで仲が良かったから
突然の訪問に驚きはしたけど中に上げた。

なにやら大事な話があるとの事でなんだなんだ?と聞いてみると
まさにずうずうしい話だった。

元「実はいろいろあって金が無くって…。アパートを出なきゃいけないんだ…。」

彼「そうか…。多少なら俺も金貸すからな?」

元「…実はここに住まわせてほしいんだ!」

私&彼「え」

元「お前は今まで通り働いてくれ!私子は家事をやってほしい!」

彼「お前は?」

元「俺…お前らの為に歌うから…!」

私&彼「え」

元「歌…ってさ、やっぱり明日への活力っていうか…
癒やしだなって思うんだ…。
俺今メジャー目指してんだ。
だから俺はその歌で!お前らを癒すから!」

彼「出てけ。」

元彼は俺の歌はメジャー目前なのに!とか、
みんな幸せになれるのに!なんで拒否んの?!とか言ってたけど
結局は彼に摘み出された。

20分ぐらい外で粘ってたけど気付いたらいなくなってた。
なんで銀行やめたんだ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

197: 名無しさん@おーぷん 2015/04/29(水)11:15:29 ID:WJ8

4月入社の新人が理解の範疇を超えてる

たとえばABCと3つの仕事があってAが緊急、
BCは明日以降でもいい時

私「Aが急ぎだからAからやってね」
新人「わかりました」

私「BCは後回しでいいからね」
新人「はい」

そんな会話をして数十分後、
確認するとなぜか黙々とBをやってる

Aの仕事に必要なものを自分のミスでゲットできなかったので
Aはそのまま放置したらしい

仕事である場所に行ってもらった時
普通に帰ってきて何も言わないのできちんと行けたと思いきや
後になって実は行っていないことが判明

私「なんで?!」
新人「場所が分かりませんでした」

仕事内容を説明した時

私「Aをして、Bに行って、Cを返して、Dをもらいます」
新人(メモメモ)

私(書き終わったのを確認して)「じゃあきょうやることを言ってみて」
新人「…Eを…Fで…分かりません」

私「ファッ?!」
新人「聞いてませんでした」

もうどうしていいか分からない…


    このエントリーをはてなブックマークに追加

201: 名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火)19:28:27 ID:5tE

学生時代の友人A子との友ヤメ話。

美人で明るい友人A子。
A子は基本自分の話しかしない。

話の聞き役になるのは嫌ではないが、A子の話の内容は、
A子の友達(私にとっては全くの他人か顔と名前くらいしか知らない人達)と遊びに行った話や、
その人達の話がほとんど。

自分の知らない人の話を何時間も延々と聞かされるのは苦痛なので意を決して
「正直A子の友達には興味ない、私はA子の友達だからA子が何を考えてるか、
何をしてるかの話が聞きたいんだよ」
と話をした。

その場ではシュンとして「分かったー、ごめんねー」と返事をするんだけど、
しばらく経つと戻っちゃう。

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

489: 名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火)22:30:27 ID:Hn1

中学時代の友人にテンプレ通りの邪ニ汚タ(漢字合ってる?)がいた。

私が中学卒業と同時に引っ越し、
新居に近い高校に進学したから進路は別々。

それが高3の時、
部活にジャニーズの子(今は一般人)が入部したのを知った友人から、
毎日のように「〇〇君に会わせて!」とのメールや電話が来るようになった。

どうやら、某SNSの紹介文や日記から
私の高校と部活が彼と同じなのに気づいたらしい。
(彼の名前や写メは、私も周囲もネットに載せないようにしてる)

なんで彼の在籍してる学校を知ってるんだよと突っ込みたくなるけど、
そこはジャニオタの情報網()で分かるんだって。

頼まれる度に
「後輩とはいえ、2歳下で短い付き合いだから会わせられるほど親しくない」
と伝えたんだけど、
今度は部活の集合写真をクレクレされたのでいい加減うんざりして、
「あのさぁ、それ自分がされたらどう?」と言ったら、
「はぁ?自分だけ〇〇君独り占めしようとしてんじゃねぇよ!」と罵倒されたからFOした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

483: 名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火)12:36:08 ID:JBN

知り合い(友達ではない)にとてもメンタルの強いやつがいた
奴の中のセルフイメージが現実と非常にかけ離れていて

悪口ばっか言ってる→毒舌芸人みたいでカクイイ
ツッコミと称し他人を殴る→同じく芸人みたい 面白い俺カクイイ
女にブスバカ連呼→女に媚びないクールな俺カコイイ
飲酒運転等DQN自慢→ワル()な俺カコイイ
単位落とす→レールを外れるアウトローな俺カコイイ

はっきり言って嫌われてたんだが
本人は「近寄りがたい雰囲気の俺」だと思ってたらしい

学生のうちはゼミ等しがらみがあったが
当然卒業したら誰も相手しなくなって連絡も一切しなくなった

飲み会にも当然誘わないし、
合コンや仲間の結婚式にも呼ばない

卒業して4年たってはじめて自分が仲間にカウントされてないことに気づいたらしく
しつこく連絡してくるようになってウザい

「なんで俺は誘わないの?」
「友達じゃないから」
と言われていったんはヘコんだらしいが
「俺は規格外だから友達って範囲におさまらないドーノコーノ」
とすぐ復活したらしい

メンタル強いのはうらやましいが、
こっちに関わりないとこでやってほしい


    このエントリーをはてなブックマークに追加

39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)21:02:56 ID:???

ある晩、なんだか気分が悪い。胸が苦しい。
変な感じだが、病気ではないと思う。

大泣きする前の、胸がえぐっとなる一瞬、
と言ったらわかってもらえるだろうか。

そんな感じがずっと続く。
嫌だなあと思いながら寝る。

明け方、その感じがぐぐっと強くなって、
「うう、もう泣く……」と思った途端、すっと体が軽くなった。
なんだかなと思いながら、朝までは熟睡。

翌日、父方の従姉(父の姉の娘)から、
明け方に父がなくなったと連絡が入った。

ははあ、これが虫の知らせってやつか。
父は、不倫して母と別れ、不倫相手と再婚し、子供たちもいる(私の異母弟妹)。

父方とは縁が切れていたのだが、最低限の連絡は、従姉がやってくれていた。
母はもう関係ないが、私は娘だからと、葬式に行く。
父について、後妻さんと子供たちから事情を聞いた。

ある日、体調を崩して医者にかかり、精密検査となって、病気がわかった。
医者は早いうちの手術を勧めたが、父は同意しない。

後妻さんと子供たち、伯母(父の姉)一家も説得を試みたが、絶対にうんと言わない。
父は片端から知り合いに連絡したり、ネット検索したりして、手術しないで済む治療法を探した。
実は大変なチキンだったから、手術が怖かったんだろう。

ところで父は大学で物理を専攻し、「理科系」なのが自慢だった。
「俺は理科の男だから、理論派なんだ」と母のことを馬鹿にし、
後妻さんも同じように言われていたらしい。

で、父の見つけた治療法は、宗教ではない、
オーガニックとか東洋医学とかでもない、

「理科系と言えないこともない……」ものだった。
又聞きの繰り返しだからはっきりしないが、ともかく「○○」という物質があって、
それは「××」と「△△」を合成したもので、それを服用すれば、「○○」と体内の「□□」が
反応して、病巣が消える、と……。

父、バカス。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)13:32:30 ID:bn7

愚痴です

私は週一回、学校を午前中だけ休んで病院巡りしてる

全身にアレルギーの症状が出ていて、
耳鼻咽喉科・眼科・皮膚科・産婦人科を予約をとってまわる

全身アレルギーが出てるので
最初は内科だけ行ってアレルギー薬を飲んでたけど、
所々の症状の悪化が抑えられるだけで改善はしない

だからこれらの病院をめぐって薬を貰うしかない

それだけでも面倒なのに、
薬局で四枚の処方箋を渡したらたまにミスがある

お金だけ払って薬が足りなかったり、
逆にお金を請求されてない薬が入っていたり
私も処方箋が多いからややこしい客なんだろうな、とは思うんだけど、
問題は薬局がミスを指摘するまで気づかないこと

親戚が薬剤師なんだけど、
普通調剤して渡されずに置いてある薬があれば不審に思って調べるらしい

でもいつも行く薬局(近くにそこしかない)は、
調剤に40分以上かかるうえに、毎回こちらが連絡するまでミスにも気づかない

一度発作を抑える薬が入れ忘れられてた時はサーッと血の気がひいた

気づいたのが学校についてからで、
連絡を入れたら「じゃあとりに来てください」だけだった

学校の後は塾があるから無理ですと言ったら、
明日でも良いですよ~って軽く言われた

親に連絡して仕事終わりに取りに行って貰ったら、
料金二重取りされそうになったらしくてめちゃくちゃキレてた

薬は命に関わることもあるんだから、しっかりしてほしい
電車で一駅移動することになるけど別の薬局に今後は行ったほうがいいのかな


    このエントリーをはてなブックマークに追加

543: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)10:10:11 ID:x1P

うちの親は地域の伝統工芸の仕事をやってる

仮に地元が下駄の産地なら、
うちの親は下駄の鼻緒業者みたいな職業

肝心の下駄自体が安い量販品に押されて全然売れないから同業者は軒並み廃業し、
うちの親が最後に唯一残った鼻緒職人になったら
テレビや雑誌から定期的に取材申込みが来るようになった

同時に、テレビや雑誌を見て鼻緒職人になるのを決意したから
弟子入りしたいという変な人も定期的に湧くようになった

そう言う人ってアポなしでやってきて、
初対面でこちらの都合も考えず
なぜか雇ってもらうこと前提で押し掛けてくるのが図々しい

ひどいのになると
「住み込みでご飯食べさせて貰えれば給料はいりません!」とまで言うけど
なんで初対面の赤の他人に生活の面倒見てもらえると思うの

仕事やってる本人が
「この職業はもう時代にそぐわない」と理解して廃業の予定も決めてあるのに
口調は丁寧だけど要約すれば「後継者になってあげます」みたいなこと言う人、
自分がどれだけ図々しいかわからんのかな

大抵の人が結構高学歴だったりいい会社にお勤めしてるエリート系で
物腰も上品なだけにびっくりする

役場で農業関係の部署で働いてた友達が
「農業経験ゼロで『プランターでトマト育てたことあります』レベルで
田舎に住んで農業やりたいという若者がよく来るけど、
大抵は農業をやりたいんじゃなく
今いる場所が居心地悪いから見映えのいい逃げ場を探してるだけ」と話してたけど
うちに来る人も同類なんだと思う


このページのトップヘ