キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2017年10月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

779: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)13:31:39 ID:ZJG

昔の話だが、
2年の海外出張に行ってる間に姉夫婦が離婚してた。

世界の果てみたいなところで
当時はネットもなかったので連絡取ってなくて、
帰国してすごく驚いた。

が、理由を聞いてさらに驚いた。

姉元夫が生後1年に満たない赤子に睡眠剤を飲ませていたらしい。

細かく砕いた錠剤をミルクに入れて、
それを飲ませて「うちの子は夜泣きしないから」と言ってたそうだ。

姉も共働きですでに復職してたから
元夫と交代で夜泣きの対応をしてたそうなんだが、
毎晩2時間毎に起きるはずの赤子が、
元夫が起きる晩の日はほとんど起きないので不思議に思ってたらしい。

ある日、起きてみたら赤子がぐったりしてて、
病院に連れて行ったら寝ている間に吐瀉物をのどにつめていたらしい。

窒息までは行かないものの、
呼吸が困難な時間が数時間続いた可能性があり、
後遺症の恐れもあると。

しかも血液検査してみたら、
睡眠剤の成分が検出されてそれで発覚した。

元夫は
「あの子が静かなら、俺も嫁も助かる。
子供だから言ってもわからないし、薬に頼って何が悪い」
と悪びれもしなかったらしい。

大人用のかなりきつい睡眠剤だったので、
医者からは、神経系に障害が残るかもしれないと言われたそうだ。

当然刑事事件になったが、
ちょうど日本を揺るがすレベルの大事件があったせいか、
元夫の記事は載らなかったそうだ。

姉の子は幸いにして無事に成長し、
心配された知能や運動能力にも問題が出ず(むしろ優秀)
先日子供も産んだ。

本当によかったと思うが、
元夫はどっかで野垂れ死にしててほしいと心底思う。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

162: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)12:06:17 ID:l7k

普段から嫁に飯マズ飯マズ言ってたんだが、
先日入院することになり、
病院食のあまりのまずさに涙が出た。

入院の原因は足の骨折だったから、
普通に腹も空くんだよな。

嫁に「お前の飯でも懐かしいわ」と冗談言ったら、
病院の食生活指導とかいうプログラムに申し込んだからと通告されて
翌日から「適切な塩分量は」とか「過剰な調味料の悪影響は」とか
学校の授業みたいなものを受けさせられた。

その一環で、
各受講者の味覚についてきちんとした検査をされたんだが、
なんと俺に味覚障害が発覚。

あの海水男までとはいかないが、
「病的に鈍麻してる」とまで言われた。

確かに、以前から嫁に
「私の料理がまずいんじゃなくてあなたがおかしい」と言われてた。

・某がっつり家系ラーメンにコショウ10振り+ニンニク山盛り3杯はおかしい。
・嫁の飯の味が悪いからと、食う前に塩コショウ七味醤油と調味料をかけまくるのはおかしい。

・味付け海苔や漬物に醤油をかけるのはおかしい。
・塩じゃけに醤油をかけるのはおかしい。

・味噌汁に出汁のもとを半袋(大さじ1杯相当)入れるのはおかしい。

などなど・・・

元々嫁は北部九州生まれで
京都育ちの元公務員→結婚後に転職してOL。

俺は関東の元トラック運転手→最近、内勤。

そのために、
生まれ育った地域差や労働内容で
味覚が違ってるんだろう程度に思ってた。

でも実際まずいんだよな。

だから、飯マズを人のせいにすんじゃねーよ!
嫁なら俺に合わせた料理を作れよ!とさんざん言ってた。

俺が悪かったんだなぁと思ったら、
嫁に対してものすごく申し訳なくなって、
見舞いに来た嫁に謝った。

そしたら、
病気になって死んじゃう前に気づいてくれてよかったーって嫁に泣かれた。

一回り以上も年下の嫁に、
俺はなんて悪いことしてたんだって痛感した。

退院してからは、
嫁と一緒に歩いて通勤するようになった。

嫁は俺の会社の近くにある駅から電車に乗って通勤しているので、
駅まで一緒に行って、改札前で見送ってから会社に引き返してる。

帰る時間を合わせて買い物にも行くようになったんだが、
嫁がどれだけ食べ物に気を遣っているのかもわかった。

料理を横で覗いて覚えようとしたら、
邪魔すんなーと言われるけど、
出汁の取り方や味付けの仕方を教えてくれた。

明日は2人そろって休みなので、
俺も何か昼飯を作ってみようと思ってる。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

408: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)12:58:59 ID:gxr

友達とランチに行ったら隣に
男5人、女1人の学生らしいグループがやってきた

みんなお洒落で爽やかな感じなのに
大きな声で声優とかコミケとか話し出すから
オタク空気読めねえな、と思いながら座ってたら
男1が

「この後カラオケ行かない?
俺しばらく女ちゃんの美声を聞いてないから寂しいよ」
と言い出した

それに対して紅一点の女子が
「私音痴だよー」と返したらそこからが衝撃的

男2「どこが音痴だよ。
俺はちゃんの××(たぶん曲名)聞いた瞬間あまりの上手さに鳥肌たったよ」

姫女子「男2くん耳悪いんじゃないのー、ふふっ」

男3「俺も男2に同意する。
ちゃん歌い手やってみなよ。絶対人気出るよ」

姫女子「私そういうの嫌。
ネットで目立っても良いことないと思う」

男4「さすが女ちゃん、しっかりしてるなぁ」

男5「たしかに女ちゃんみたいに可愛い子だと何に狙われるかわからないもんな」

女「全然可愛くないってー、男5くん視力落ちてるんじゃない?」

男1「いや女ちゃん超可愛いじゃん!」

女「どこが。私お化粧もしてないのに」

男2「女ちゃんは素材がいいんだよ。
蛹が蝶になるみたいにどんどん綺麗になってる」

女「ふふっ、男2くんは口が上手なんだから」

こんなやり取りが延々と繰り返されるのが衝撃的だった

美声を聞きたいだの蛹が蝶に~だの
男子学生の妙に古くさい言い回しも驚きだけど
どんだけ美人なのかと立ち上がったついでに女ちゃんの顔を見たら
目が細くてものすごく地味な顔立ちで
私が学生の頃で言うなら図書委員やってそうな子だったからびっくりした

オタサーの姫って
ネットじゃよく見かけるけど本当にいるんだね

自分がブサだから美人がちやほやされると妬ましい気持ちになったこともあるけど
姫のちやほやされ方はなんか気持ち悪くて少しも羨ましいと思えないのも衝撃的だった


    このエントリーをはてなブックマークに追加

877: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)16:06:59 ID:f8x

うちの近所にお婆ちゃんが独居しているお宅があった。

もうヨボヨボだし一人暮らしは厳しそうだから
財産整理してホームにでもって話は度々出てたみたいなんだけど、
お婆ちゃんは頑として首を縦に振らなかった。

「ここにいればいずれ子供達が帰ってくるから」
って言って。

これだけ聞くといい話みたいなんだけど、
近所の人達は皆知ってた。

そのお婆ちゃんが実子さえいびり倒して、
皆嫌気が差して出て行っちゃったんだって事を。

俺が小さい頃、娘さんが掃き清めた道に、
生ゴミぶちまけているのを見た事がある。

家の外でさえそうだったんだから、
家の中ではもっと酷かったと思う。

一番最初に就職して家を出た長男さんが引き取る形で、
弟さんと妹さんも出て行った。

盆暮れ正月に孫連れて帰省してくる近所の子供達を見て、
「いいわねぇ、羨ましいわねぇ」って言ってて、
それを聞いた割とズケズケ言っちゃう近所のおばちゃんが、

「だったらなんであんなに子供いじめたのよw
それしなきゃ今頃孫と曽孫の顔くらい見れたかもよw」
って言っちゃって、
それを聞いたお婆ちゃんがフガフガしながら激怒してた。

今日みたいな暑い日が続いたある年、
2~3日お婆ちゃんが姿見せない日があって、
様子を見に行ったらポックリ逝ってたらしい。
お葬式とかどうなったのかは知らない。

近所ではそういう事があると、
総出で手伝いに行くんだけど、
その時はそういう事が一切なかった。

しばらく経って
「ご迷惑をおかけしました」って
息子さん達が挨拶まわりに来てくれた。

うちには娘さんが来てくれたんだけど、
これがもう満面の笑顔だった。
心底幸せそうな爽やかなね。

気味が悪くてゾクゾクして、
我が子にさえ恨まれるような人生は送っちゃならん!と思い知らされたよ。

なんで自分の子供にまでそんなにいじわるだったのか知らなかったけど、
ある時母がぽつりと
「負けたような気がするって言ってたんだよねぇ」
って言い出した。

とりとめのない思い出話を要約すると、
お婆ちゃんち母子家庭で、
お婆ちゃんが働いてたからできる限りの手伝いを子供達がしてたみたいなんだけど、
「ありがとうね、助かるわ」じゃなく、
「できない私への当てつけか!?」ってブチ切れちゃってたらしい。

俺はだいたい同時期に子供達が出て行ったと思ってたんだけど、
実際には娘さんだけが最後まで残ってた。

だけどある時、
「もう無理!」って泣きながら出て行ったんだってさ。
その時お婆ちゃんは「勝った!」って笑ってたらしい。

何に勝ったつもりだったのかは分からない。
酷暑になると思い出す、嫌な思い出。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

681: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)18:33:52 ID:1JP

以前タクシーで帰宅中、
信号が青になったのに私が乗っていたタクシーの前に止まっていた車が発進しなくて
運転手さんが短く「プゥ!」とクラクションを鳴らした。

そしたら前の車の運転席から
般若のような顔した若い男が飛び出してきて
「てめえ何鳴らしてんだよ!出てこいオラァ!」
とか怒鳴って運転席の窓をドンドン叩いた。

運転手さんはゴマ塩頭の初老の男性だったが、
特に動じることもなくジッとやり過ごしていて
私は後部座席でがっつり固まっていた。

動じない運転手にムカついたのか、
それからもしばらくドンドン叩いて何か叫んでたけど
しばらくして車に戻り、赤信号を無視して走り去った。

「怖かったですね・・・」と声を掛けたら
「まぁ、こういう商売してるとたまにあるんですよw」と慣れた感じ。

ごく普通のセダンだったし、
出て来た男も普通のサラリーマンの風情だったのに
あんなにガラが悪くなるなんて、
見た目じゃ分からないなーなんて思いながらずっと引っかかってた。

どっかで会った事あるような気がする。
ずっとそれが引っかかってて、思い出せそうで思い出せない、
気持ち悪い感じを抱えながら帰宅。

帰宅して少し経ってからポンッと思い出した。
少し前に紹介された友達の婚約者だ・・・。

私の記憶違いだったらいいんだけど、
思い出せば思い出すほど間違いないような・・・。

友達に言うべきか、黙ってるべきか、
でも人違いの可能性も無きにしも非ずだし、
まさか双子ってことはないかな。

なんて迷ってるうちに招待されていた披露宴の日になった。
新郎を見て、やっぱり間違いないと思った。

でももう、ここまで来たら何も言えない。
もしかしたらそんな短気?な部分も知ってて受け入れてるのかも知れないし。

あれから数年、その友人が今修羅場を迎えているらしい。
原因は旦那さんのDV。

あの時、やっぱり怒られようが嫌われようが
一言言っておいた方が良かったんだろうか。

でもたぶん言っても結果は変わらなかった気がする。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

626: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)18:02:10 ID:TRT

めっっっさ胸糞悪い話だったんだけどね、話させて
フェイクあり。

俺の今の嫁さ、まぁ何て言うの?
パッとした美人ではないのね、
でも何て言うかフッと目を奪われるような色気っつーの?

そんなに美人な訳じゃねーし
スタイルだって胸が凄いデカイくらいでフツー。

服装とかも凄く地味。似合ってたけど。
無駄な肉もついてなくてある意味キレーな身体してた。

あと、女にしちゃ高い身長してて
スラッとして後ろ姿めっちゃ好き。

まぁ、惚れた色眼鏡で見てるっつーのもあるかもだけど。

そいでさ、そいつ(Aするけど)は気も利くし優しいし
ベタベタしてこないの。

ほんとに、良いやつだった。

女そんなに好きじゃない俺でもホントに好き。

でもそんなAは自分が大嫌いだった。
やることなすこと自信がない。超ネガティブ。

フツーならここでウザイってなるんだろうけど
Aのこと本気で好きだった。

他は人間性完璧なのに
なんでこの子はこんなにネガティブなんだ、
って思うことはあったけどさ。

俺は、思いがけない所で理由を知るんだけど
始めは婚約の報告?「娘さん俺に下さい!」的なやつな。

つってもAの母親はAの小さいときに離婚してて
土下座したのは義母さんにだったけど。

そしたら義母さん真顔で
「あら!あんな子で本当にいいの!?」
って心底驚いたみたいに聞いてくんの。

この時点で俺イラッときた。
なんでそんな驚くのって。

「はい!」って言えば
「ふーん…」と微妙なお顔。

この時点で俺は違和感覚えてた。

次は結婚から半年弱。
子供ができたことを報告しようと嫁実家へ。

すると義母さん冷たい瞳で
「半年もたってないのにデキたの?
やっぱりあんたはそういう女なのね」
って言ったんだ。

信じられなかった。

俺は特に秀でてないけど
優しい両親に育てられたから。

嫁さんその時点で既にこっちみながら泣きそう。

その間にも義母さんは
「ほんっと、女の子なのにこんなに大きくなっちゃって」とか
「女の子らしくないのに胸はそんなに大きくなるのねこの淫乱。サイテーね」
とか娘に言うにはあまりにもひどいこと言ってた。

俺、キレた。
フツーの顔で娘にすらすらと罵詈雑言並べ立てれる義母さんに。

「あの、Aは!」

気づいたら怒鳴ってた。

「俺みたいな冴えない男でも見離さずに側にいてれました!
…確かに身長高いけど俺より低いし!問題ないです!
っていうか!Aの何がそんなに嫌なんですか!
俺からすればこんだけ出来た娘さんを、
自分の娘さんを、ここまでコケに出来るあんたのがサイテーだわこのババァ!
俺は本気でAの事好きです!
いくら母親でも今Aは俺の嫁だから!
泣かせんじゃねークソババァ!」
って叫んでAと二人で荷物もって帰った。

義母さんは固まってたけど出てくときに
「…!あんたたち!許さないわよ!」
って叫んでた。
けど、無視した。

帰ったらAがボロ泣き。
慰めてたら昔の事話してくれた。

Aの父親はいわゆる遊び人。
母親はお嬢様。

それまで裏切りとか知らなかった恵まれてたお嬢様()な母親は
父親が浮気したと知って怒って離婚。

ところがどっこいその時身籠っていたAは父親に激似。
イライラしてストレスの捌け口に。

そして更にAには可愛い姉がいた。
これがまた素直でいい子で母親似。

母親は大層大切に育てたけど
その姉は高校卒業直後に駆け落ちして音信不通に。
母親この頃から精神的にパーになってた。

産まれたときからずっと母親に蔑まれたAは
自分の自信がなかったって。
義母さん許せなかった。

その分、Aを幸せにしてやろうと思った。

義母さんはぐちゃぐちゃ言ってきたけど
世間体気にしてるから大それたことはしてこなかった。

1回本気でキレて怒鳴ったら黙った。
多分これ一番の修羅場。

…もうすぐ、第一子誕生予定で妻入院。
落ち着かないからカキコした。長々とすまんね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

736: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)00:55:10 ID:Y1w

近所の雑貨屋に買い物行ったら、
店員の子がマスク&おでこに冷えピタ貼ってた

私は常連でその店員とも顔見知りなんで、
どしたの?と聞いたら、
夏風邪ひいて微熱あるけど
どうしても休ませてもらえなくて
仕方なくマスクと冷えピタ装備して出勤したそうだ

申し訳ないけど、
そこまで体調悪いのに接客業で客前に出る神経がわからんと思ってしまった

お客さんに風邪うつしたらどう責任とるんだろうか、
というか責任とるつもりはあるんだろうか

娘と一緒にゆっくり買い物したかったのに、
風邪うつされたらたまらんから買わずに店を出たよ…


    このエントリーをはてなブックマークに追加

478: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)11:05:55 ID:X1I

金曜の夜、
中3の娘宛に代引きで荷物が届いた。

通販は許可していない&買いたい時は申告する決まりなのに、
何を買ったのか報告がないのでどうしようと夫婦で相談。

とりあえず1日は待ってみようという結論になり、
その翌日の夕食時。

娘「・・・お父さん、今日誕生日じゃん」
夫「覚えててくれたんだ」

娘「ケーキあるし・・・」
夫「まあそうだなw」

娘「・・・これ」←代引きで届いたダンボール箱をそのまま出してきた
夫「おお!ありがとうなー!開けていい?」

箱から出てきたのは、
『 男 の 活 力 復 活 ! 赤 ま む し ド リ ン ク ( 2 本 セ ッ ト ) 』

私&夫「!!!」
娘「・・・最近、残業が多くて疲れが取れないとかいってんじゃん」

あたふたしてたら娘に誤解されたらしく、
「要らないならやらねーよ!」と機嫌を損ねてしまった。

仕方ないので、
「男の活力」には極力触れないようにしながら、
「他の男の人には贈っちゃだめよ」とか
「子供が買う物じゃない」とか
すごく遠まわしに説明したら(親ながらビビりで情けないorz)
なんとか伝わったらしい。

どうも新聞の折り込みチラシを見て申し込んだみたい・・・
中学生でも売ってくれるんですか、アレorz

理解したら恥ずかしくなったみたいで、
そのまま部屋に駆け戻って出てこなくなり、
今朝も友達のところへ行くと
言葉少なに出かけて行ってしまった。

去年から軽い反抗期で、言葉遣いが荒れたり、
制服を改造したいとかピアス開けたいとか言い出したりしてたっていうのに、
「男の活力」にピンと来ないのはやっぱり子供なんだなぁとしみじみ思った・・・

ちなみに娘は口では色々言うけど、
結局制服改造もピアスもしないまま3年生の夏を迎えていて、
一応優等生ということで高校の推薦枠もいただけているし、
門限破りも問題行為も起こしたことがないので、
今のところそれほど心配していない。

家ではムスっとしていることが多いけど、
悪態をつくにしても「うっせーんだよ!お母さん!」と中途半端だったりと、
右往左往しながらだんだん大人になってきているんだなぁと思っていたところに、
昨夜の出来事だった。

選んだものは不幸なことにアレだったけど、
父親を思って少ないお小遣いはたいてプレゼント買ってくれたのが
本当に嬉しくて、優しい娘に育ってくれてありがとうと言いたい。

だが夫よ、リビングに置けないからと
ベッドサイドに未開封の赤まむしドリンクを並べて飾るのはやめてほしい。
万が一他人に見られたら誤解されるorz


    このエントリーをはてなブックマークに追加

446: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)22:41:31 ID:trY

こっちがやめられたのかもしれないけど。

この前買い物に行く途中にAという友人に会ったんだけど、
Aは妊娠をきっかけに県外の自宅から実家に里帰りしていて、
ほんの2週間くらい前に出産したばっかり。

細部はうろ覚えだけど、
こんな感じの会話を交わした。

私「もう1人で歩き回れるんだ!?すごいねぇ。元気そうでよかった。おめでとう」
A「初産なのに超安産で助かったよ。今から出生届出しに行くの」

私「名前決まったんだね。どんな名前?」
A「これ!旦那にはあんまりウケがよくないんだけど、
私が命がけで産んだんだから決定権は私にある!ってことで
こっそりこの名前で出しちゃうことにしたんだw」

と見せられた名前・・・
大変申し訳ないが、見た瞬間、シモ系の連想をした。

知らない人もいるだろうけど、
知ってる人もそれなりにいそうな隠語と似てる・・・
というか、ほぼそのまま。

たとえるなら「イカ臭い」って言えば、
男の人ならギクってするよね。
そんな印象の名前だった。

字面だけを見ればそこそこ季節感もあって可愛いし、
植物から取ってて読みも無難なんだけどね。

指摘しようかと思ったけど、
その単語を知らないっぽいAには
「そんな連想をする方がいやらしい!」と
気分を悪くされてしまいそうだった。

A旦那も反対するならはっきり言ってやれよ!と思ったけど、
もしかしたら気まずくて言えなかったのかも。

それで結局
「旦那さんに内緒なのはまずくない?」
と曖昧に言うに留めてしまったorz

そうしたらまあキレるキレる。

それまで穏やかな子だったから、
きっと出産後のハイというかガルガル期とかいうやつなんだろうが、
「祝福したくないならしなくていいから!お祝いもいらない!」
と瞬間沸騰して去って行ってしまった。

ああごめん、おばちゃん止められなかったよ・・・
とまだ顔も見たことのない赤子への罪悪感が半端なかった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

638: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)08:36:46 ID:OTe

祝の席で同窓が集まった時の出来事

おめでたい席で、
A子が妊娠したとの報告を受けた

A子は先天性の病気で、
妊娠するための努力も相当なものだったから、
皆でそりゃ盛大に祝った

A子と仲良かった子は
「よかったねぇ、ほんとよかった、おめでとう!」
と涙ぐむほど

しかしそれを聞いたB男、
「女はいいよなw
托卵し放題、
男は托卵の恐怖とリスクに耐えなきゃならんw」
と空気をぶち壊す発言

一瞬で場が静まり返った

それを聞いたC男が高らかに笑いだし

「すげぇなぁ、女孕ませといて『俺じゃない』と否定して
捨てて逃げた男の言うことはやはりひと味違うなぁw
あの子結局一人で産む覚悟して、
お金の為にバイト掛け持ちして、
結局母子ともに亡くなったんだよなぁ?
あれ、お前亡くなったの知らなかったっけ?
そういや喪主があいつにだけは来られたくないと言ってたもんなぁ」

B男はカッと目を見開き、
舌唇をワナワナさせて「違う、おろせばよかったんだ」とかなんとか
C男がそれを聞いてぶん殴り、「出ていけよ!」と
B男は「警察行ってやる!」と吐き捨てて逃げていった

直後C男は泣きながらA子に謝罪
A子も泣きながらC男を慰めていた

後日B男から

「A子は男に捨てられてないか?
あんな美人は弄ばれるに決まってる!
男はやれる女しか興味がないんだ、
だから妊娠なんかしたら捨てられるに決まってる!
俺がA子を助けてやらなきゃ!」

と意味不明な手紙が実家にきたときは、
生まれて初めて人を包丁で刺してやろうかと思った


このページのトップヘ