キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2017年11月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

724: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)20:18:50 ID:vTv

義妹(夫の妹)が「離婚する!」と泣いて帰って来た。

義妹いわく、
義妹の姑は「自分の産んだ息子が大好きな異常者」で、
「息子と結婚した女が何がなんでも許せない色ボケ婆」で
「あることないことで嫁を陥れて」
「旦那はマザコンで母親の言いなりのお人形ボクちゃん」
だそうだった。

義妹の泣き言を聞くため、
仕事帰りに召集された義兄夫婦、うち夫婦。

義父、義母、義兄、旦那が
「義妹ちゃんかわいそう」
とむせび泣く中

義兄嫁さんが
「親の因果が子に報いたんですね」
とズバっと一言。

「自分の産んだ息子が大好きな異常者でー、
息子と結婚した女が何がなんでも許せない色ボケ婆がー、
あることないことで嫁を陥れてー、
マザコンで母親の言いなりのお人形ボクちゃん旦那がー、
そんな色ボケ婆をかばう、んでしょ?
まんま因果応報しちゃいましたね、アハハハ」

笑ってない笑い声をたてる義兄嫁さん。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

863: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)08:26:12 ID:iIT

実家から祖母の卒寿のお祝いをするから帰ってこれるか?と連絡があったので
旦那に聞くと「行っておいで」と快く送り出してくれた

一泊予定でカレーを作りおきして行ったんだけど
私をよく可愛がってくれた祖母が
「もう帰るんか?」と寂しがって泣くので、
一日だけ延泊してもいいかと旦那に電話したら
「俺のことは大丈夫だからばあちゃん孝行して来い」
と言ってもらえたのでお言葉に甘えたんだけど

帰ったら別居の義母が激怒してた

主婦が夫を、
家の事を放り出して行くとはどういう料簡なのか!と滅茶苦茶怒られた

別件で電話してきた義母に旦那が話ついでで
「嫁はおばあちゃんの祝いで実家に帰ってる」と話したら
あんたのご飯はどうしてるの?着る服はあるの?と聞かれたので、
一泊延びた分はラーメン作ったり弁当買ったりしたから大丈夫と普通に答えたら
それが気に入らなかったと…

亭主にラーメン食わせて自分は実家でのびのびしてくるなんて!
嫁に来た自覚を持ちなさい!とそれはえらい剣幕だった

その場は剣幕に圧されて謝ったんだけど、
旦那と私で納得してることでもこれ私が悪いことになるの?

そりゃ旦那は料理はラーメン程度しか出来ないけど、
一日くらい平気だよって自ら言ってくれたことまで私が悪いことになるんだろうか
専業なのも関係あるのかな


    このエントリーをはてなブックマークに追加

114: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)10:48:19 ID:B2N

宅配が来る予定の日。
夕方指定にして部屋で待っていたら、
玄関からゴソゴソと言う音がした。

玄関に行ってみると、なぜか不在票。
急いで外に出たら走り去る軽ワゴン…

呼び鈴の音はしなかったので、
呼び鈴が壊れたのかと思い、
呼び鈴を押したら大きな音がけたたましくなる…

すぐさま不在票に記載されている電話番号に電話をしたところ、
コールセンターにつながった。

電話の相手に
「配達人が呼び鈴も鳴らされず不在票を入れていった。すぐ再配達をしてください。」
と頼んだところ、
「もう次の配達先に行っているし、時間が時間だから明日になる」
と言われた。

「こちらはきちんと在宅して待っていたのに、
そちらは呼び鈴も鳴らさずに不在票を入れて明日になると言うのはおかしい。
そちらの落ち度なのだから今日配達してくれ。」
と伝えたところあたふたして
上司に確認して折り返しますと言われ電話を切った。

電話がかかってくる前に再度子供達にも手伝ってもらって、
呼び鈴の確認をしたが鳴らない事はなく、
けたたましく鳴り響く…

そんな事をしていたら電話がなり、
管理者と言う方からの電話だった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

107: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)05:22:10 ID:Orz

今年の初めにマンションを買ったんだが、
その直後に急遽長期出張となり、
購入から半年程度住めなかった。

防犯も考えて両隣にはしっかり挨拶をしたんだが、
右隣の50代くらいの夫婦の奥さんが上品な美人だったので印象に残ってた。

半年たってようやく戻ってきたら、
右隣の奥さんがいなくなって30歳くらいの女性がいた。

その女性が先の奥さんのコピーかというくらい同じ顔だったので、
娘さんが帰省してきてるのかと思ったんだが
挨拶に行ってもつっけんどんな感じで世間話の1つもできず、
菓子折りを受け取ると早々に部屋に引っ込んでしまった。

そのときはそれはそれで気にしてなかったんだが、
左隣に挨拶に行ったときにそこの奥さんと話したら
その若い女性が新しい奥さんだと知って衝撃。

この半年の間に、
右隣夫婦の夫が不倫→離婚→浮気相手が妻に昇格
ということがあったそうだ。

左隣の奥さんも最初はそういった経緯を知らず、
やっぱり娘さんが来たのだと思って、
エントランスで彼女に会ったときに
そういったていで話しかけたら

「私は妻です!前の女性とは血縁も何もありません!」
とキレられたそうだ。

他の住民にも同じような感じで接されていたらしく、
ずいぶんストレスをためていた様子で、

「皆が私を娘だと間違える!ひどい!
旦那と出会ったのは前の女性の方が先だけど、
最終的に旦那は私を選んだの!
同じ顔なら若い方がいいに決まってるでしょ!
旦那だってそう言って前の女性を追い出して私と結婚してくれたの!」

とえらく脳みそ沸いた感じで、
不倫からの略奪婚の経緯を自分から暴露したそうだ。

特に俺自身に害のあることではないし
近所付き合いもないから気にはしないが、
平然と暮らし続ける右隣の旦那には
さすがにすげーなと思ってしまう。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

538: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)20:54:46 ID:9cG

彼氏と同棲しようかって話になって
私の部屋で色々と取り決めてたんだけど
「あ、先に言っとくけど家事は一切しないから」
と宣言してきてスレタイ

生活費オール折半は良いとして
とりあえず私が全て出し、
エクセルで家計簿を付けて生活費に使った金額を纏め、
レシートと共にそれを開示して
彼氏に末日に半額を請求という形を提示してきただけでも半分萎えかけていたのに
家事しない宣言に完全に折れたわ

家事はしないわ
私物の靴磨きやアクセサリー磨きどころか
アイロン掛けと弁当も宜しくとかアホかと馬鹿かと

大きい部屋を借りる予定だったから折半しても今の家賃と大差ないし
負担があまりにも大きすぎるので一旦白紙に戻して話し合おうと言ったら
「お前、結婚舐めてんの?」とキレられた

その言葉に結婚=奴隷にしか思えなくなってしまい、
話し合いする気にもなれずその場で別れます宣言

それに対して相手も反論せず
「寂しいけど俺もお前みたいな損得勘定で生きるような地雷と結婚しなくて済むから
結果的に良かったわ」
と薄笑いと捨て台詞を残して帰ったんだけど
あんな性格だと実家から一生出れない気がする...


    このエントリーをはてなブックマークに追加

57: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)16:47:51 ID:KHd

貸し会議室を備えた施設で働いているんだけど
神経が分からん利用者がいた。

子供が遊べるプレイルームがあるんだが、
その部屋の前を通りかかって驚いた。

ガラス窓の向こうが白く煙っている。

火災か?
でも火の気が存在しない部屋なのになぜだと慌てて飛び込んだら、
母親と子供がカセットコンロを持ち込んでハンバーグを焼いていた。

火を止めさせて(まだ焼けてない!と怒っていた)、
火事になったらどうするつもりですか!と詰め寄ったら
「だって部屋を予約する時にダメだと言われなかったから」

そんなもの持ち込むとか予想できるもんか。

次やったら入館禁止だ!と厳重注意したが、
その後しばらくプレイルームにおいしそうな匂いが立ち込めてて参った。

煙感知器と熱感知器が作動してたら避難騒ぎになってたはず。
そうならなくてよかったよ全く。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

169: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)14:37:44 ID:fOS

小学二年の時、
通ってた小学校で男の子が亡くなる事故があった。

原因は溺死で、
近くの川で課外授業をしていた時
気づいたらその子が川にうつぶせ状態で沈んでいたらしい。

あまりよく覚えていないけど、
全校集会で校長先生が泣きながら喋っていて、
夕方のニュースで
その映像が流れていたのは覚えてる。

次の年、
その課外授業を引率していたM先生が担任になったのだが、
問題児でも目立つタイプでもなかったはずなのに
私は何故かM先生の標的になってしまった。

きっかけとかは本当に分からなくて、
気付いた時には嫌われている状態だった。

最初は確か、帰りの会で
『その日いいことをした友達がいたら発表して皆で拍手をしましょう!』
みたいなコーナーがあり、T君が
「私ちゃんが図工の絵を描いている時にS君が絵の具を出してあげてました。
優しいなと思いました。」
と発表した時。(実は迷惑だった)

M先生の顔がみるみる鬼のようになって、私に向かって
「友達に何をさせてるんですか!!S君に謝りなさい!皆さんも分かりましたか!」
と怒鳴り散らした。

私は涙目になりながらごめんなさい…と謝った。

その他にも集金袋を配るときにわざと私の名前だけ聞こえないように呼び
「はい!!私さんはいないのね!!!集金はしません!!!次、●●君!」
と言われたり。

返事をしなかったら渡さないと言われたので
緊張状態で耳を研ぎ澄まさせていたのに、
全く聞こえなかった。

返事しなかった人は残れと言われたので、
私は泣きながら
「ずびばぜん、ぎいでまぜんでじだぁ…!!」
と謝ってようやく渡してもらえた。

他にも、習字の筆を盗まれた時
授業の直前に気付いて死にそうになりながら先生に借りて嫌味を言われたり、
算数で使う自分のそろばんを教室で落として壊してしまい、
事情を話して職員室に借りにに行ったときに
「はぁ~…、あなたって本当にこういうことばっかりするわね。呆れるわ」
とため息つかれたり。

ひとつひとつは大したことないかもしれないけど、
8歳だった私には本当に辛くてストレスで頻尿になったりした。
(授業中に何回もトイレに行くから余計嫌われていった)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

842: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)12:46:49 ID:???

親の財産をひとり占めしようとする長男や長男嫁の話ってよくあるけど
それが成功したとて……という話。

親戚にSという一家がいて、
Sさんは中小企業だけど経営者で、
業界では知られた人だった。

S夫婦には息子が2人いて、
長男は親はそうじゃないのになぜか長男教に感染していて
「俺は長男だ跡取りだ敬え!ひいきしろ!」
と威張っていた。

子供のたわごとならまだしも、
大人になってまで言って回ってるから、
あきれられていた。

頭の出来は今一つで、
大学を出ても就職先がなく
もしかしてSさんの会社に入れてもらうつもりだったかもしれないけど
Sさんはコネで遠くの会社に放り込んだ。

その土地で結婚したけど、嫁さんがまた
「跡取りの長男だからお金があると思って結婚した」
と公言する猛者。

次男は明るくて人当たりがよく(長男と比べるからかもだけど)
勉強がすごくできて、東京の地名のついた大学に進み、
公費留学でアメリカの大学院へ行き、
帰国して東京の有名企業に招かれた。

嫁さんはお金持ちのお嬢様で頭が良くて優しい。

SさんはS奥さんが他界して気落ちして、会社はたたんだ。
数年後Sさんも逝って、相続となった。

長男夫婦は
「財産はすべて跡取りの長男のもの!」
と主張して
ギャンギャンわめきちらして暴れるので
次男夫婦は生命の危険さえ感じて、相続放棄する代わりに
今後は互いに一切かかわらないと取り決めた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

131: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)22:56:53 ID:QCc

長いけどどうしても吐き出したい

都心にあった社宅を出て
郊外に家を建てて引っ越してきたのが去年の話

その半年後に同じ社宅に住んでいた家族が
うちと同じ区画にある建売に引っ越してきた

引っ越してきたと挨拶に来たときは驚いた
同時に憂鬱にもなった

社宅にいた時からこの奥さん苦手だったから
救いなのは旦那の部署が別々だったこと

まだ社宅住まいだったころ
私が二人目産後半月だった時に草刈りがあったんだけど、
事情が事情だから申し訳ないと思いつつ家にいたら
ピンポン連打にドアをドンドンドン

他の奥さんが

「やめなよ!私子さん赤ちゃん生まれたばっかだよ?
むしろ草刈りなんてさせちゃだめ、
私子さん以外にも来てない人いるんだから
私子さんにばかり矛先向けるのおかしい」

とか止めてる声まで聞こえたあの出来事は忘れられない

自分だって自治会費踏み倒したりしてたから、
各世帯集まって頑張りましょうという草刈りだったり
ゴミ拾い限定で来なかった人に丁寧に怒鳴り込んだりするから
ひたすら気持ち悪くて会っても挨拶すらしなくなった

(元々挨拶しても無視されてたし、
実際にこの奥さんのせいで病んで引っ越した家族もいた)

こっちが社宅出る時に
最後のケジメとして挨拶に行ったのにまた近所になるなんて…


    このエントリーをはてなブックマークに追加

104: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:45:07 ID:I1E

愚痴。
お中元を買いに高◯屋に行った。

手続き終わって駐車場に向かう前に授乳だけして置こうと授乳室へ。

そこの授乳室は引き戸を開けると
1メートルほど先にカーテンで仕切られた2つの授乳室(多人数用)があって
私は手前のカーテンに声を掛けて入った。

すでに5人ぐらいのママさんがいて授乳してた。

しばらくすると引き戸を開ける音がしたので
また誰か来たんだなーって思っていたらこちらのカーテンが開いた…のはいいんだけど
引き戸も開けっ放し。

入ってきたママさんが片手でカーテン掴んで開けたまま
引き戸の向こうにいる旦那さんと喋ってて、
中にいた私含むママさんポカーン…。

話の内容はどこで待ってるとかこの後の予定みたいな話でその間パパさんの後ろにいる、
現在授乳中である子供のパパさん達らしき人と目が合う…。

思わず閉めて下さいって言ったけど、なかなか閉めない。

堪りかねたママさんが乳をしまい出て行ったけど、
残った3人で後ろ向きながら閉めてを連呼してやっと閉めてもらえた。

その時のママさんの捨て台詞が
「ここ個室じゃないし、知らない人に見られるの嫌だから帰るまで我慢させるわ」
だった。

私も知らないパパさんに見られるのイヤだったわ…。
なんで見られてイヤな気持ちが分かるのに無神経な事するんだろ。

子供は意地でも乳から離れまいと
最初から最後まで我関せずだったのが凄いと思った。


このページのトップヘ