キチママのある意味怖い話まとめ

キチママのある意味怖い話まとめました!「え?そんな人本当にいるの?」と思ってしまうようなキチママが世の中に紛れ込んでいます。もしかしたら、あなたの傍にもキチママが…。十分にお気を付けください。

2018年04月

    このエントリーをはてなブックマークに追加

761: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)22:55:09 ID:K5j

引越しを機に箪笥の肥やしを整理して、
いくつかヤフオクに出品した。

その中に新品の庭用の飾り物があった。

陶器でできたもので箱もそのまま残っており説明書きも入ってる。

2500円ほどの定価の物を500円スタートで出品し
正面から、横から、斜めからの3方向からの画像を載せた。

何人かが競い合ってAと言う人が1200円で落札。

連絡・入金もスムーズに進み発送。

そしたらAから
「1個しか入っていない!」
と苦情の連絡。

???

「出品は3つセットだった。
ひとつしか送ってこないってどういう事だ」

???

全く意味が分からず、
しばらく取引ナビでやりあってたら
ひとつの商品を3方向から撮った画像を見て、
3個だと思ってたらしい。

3個なら3個セットと書いて出品するし、
色んな角度から撮ったのは
商品をよく見て欲しいから、
とそう説明した。

でも
「ひとつしか出品しないのなら画像はひとつで十分じゃないか。
わざと勘違いするように仕向けた悪質な出品だ」
と。

「こんなもんに1200円も出して落札なんかしない。
返品するから金返せ。
返金手数料はそっち持ちが当り前」
と。

返品不可は商品説明に書いてあると突っぱねたら
「明らかなガイドライン違反。通報します」
だって。

「どうぞご自由に通報でもなんでもしてください」
と返信した。

5年ぐらい前まではよくヤフオク利用してたけど、
パート始めて忙しかったり、
なんだかんだで久しぶりの出品だったが
噂に聞く通り、わけのわからんちんが増えたんだねぇ。

もうこの機会に完全引退するわ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

804: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)14:43:17 ID:NIo

犬好きの転勤族。

毎回転勤先の新居探しでは夫の通勤の便は別として
多少家賃が高くなっても飼育OKな住まいを探してきた。

犬になるべく環境の変化によるストレスがないように
間取りもできるだけ近いものを選んだり。

まぁ飼い主の自己満足かも知れないけどね。

とある土地でのこと。
お隣さんも同じ転勤族の犬飼いだった。

犬を通じて仲良くなって翌年、
お隣さんに転勤の辞令が出た。

探している市町村になかなか飼育OKのマンションがないと困ってた。
なんとか早く見つかるといいねって、他人事とは思えず言ってた。

その後何も言わなくなったので、
てっきり見つかったんだと思ってた。

でも後になって思えば
「いいとこ見つかった?」
って聞いても
「まあね」って言うだけで、
具体的なことは言わなかったな。

その時に気付けばよかった。

引越しの日は朝ご挨拶しただけで、
昼間用事があって出掛けている間に退去した。

その日の夜7時ごろだったか、
近所に出来たもうひとりの友人から
「マンションの下にちょっと降りて来て」
ってメールが入って行ったら
その時点では友人も見失ってたんだけど、

元お隣さんちで飼ってた犬がウロウロしてる気がするって言うんだ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

459: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)15:23:51 ID:XEJ

生みの親と再会したこと

父が急逝し母親が鬱病状態で当時4才だった私は放置子だった

お腹減っても母親は仏壇の前に一日中座ってて
目の前にたっても私の存在自体忘れられてた

完璧に違う世界行ってた母親が置物にしか思えなかった
親戚も居ないので本当に誰も世話してくれない

お腹を満たすため公園で草とかヘビイチゴとか食べるのが日課

でもある日、女の人に「何してるの」と話しかけられて
私はビックリしつつも「これオイシい」とか得意気にしてた

そしてなぜかいつの間にやら私は
その人の家に住むことになって新しい母と兄と姉が出来た

当時の記憶はあまりないけどあっという間に生活が変わった

何不自由なく特に姉には過保護なくらい可愛がられて生活してきた

実の母と再会したのは大学卒業式の日

ずっと聞いちゃいけないと思ってたのに
生みの親を育ての親が軽い様子で連れてきた

見た瞬間生みの親と解った

育ての母親がずっと色々世話して社会復帰させてくれたと生みの親が告白して
何で育ての親はそこまでしてくれたのかと聞いたら

「もう一人くらい娘欲しかったから浚ってきたんだけど
あんたに後から怒られるの嫌だったから手伝ってみた」
と笑ってた

精神的にも経済的にも立ち直った生みの親とは一緒に暮らしては居ないけど
週に何回か一緒にご飯を食べるようになった

姉からすると
「お母さんはノリで行動するだけだから深く考えない方がいい」
らしい

育ての母親は宗教家とかじゃないけど
自営業でずっと働いて私の生みの親以外にも子分みたいな人が沢山居て
こういうのがカリスマなんだろうかとたまに思う


    このエントリーをはてなブックマークに追加

950: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)13:09:08 ID:mso

昨日あった話。
もやもやするから愚痴らせて下さい。長いです。

母から「従妹に誰か良い人紹介して」と電話が来た。
私の旦那が地元のそこそこ大きな会社に勤めているので
そこの人を紹介してほしいらしい。

従妹は私より年下の20歳、医療系の事務勤め。
無愛想で人見知りで女友達すら少ない。

けど笑うと可愛いし小柄で細身。
愛想笑いして世間話できるようになれば彼氏なんてすぐできると思う。

問題は従妹の母親(私から見て叔母、バツ1独身)と祖母(バツ2独身)
この二人が従妹にべったり。
もしこの先彼氏ができて結婚になればこの二人も付いていくらしい。

なのできちんと仕事をして稼ぎが良くて一緒に住んでくれる優しい人を探してるんだと。
なんで従妹ならまだしもその母と祖母まで養わないといけないんだ頭おかしい。

しかし母は無自覚らしく、
親が頑張って子供を養ってきて結婚できたんだから
次は子供が親を養う番でしょ、みたいな感じだった。
(ちなみに何故私の母が口出ししてるかというと
父の単身赴任と弟の進学などの事情で
祖母の家に叔母と従妹と一緒に住んでいるから)

なので、彼氏よりまず自立して一人暮らしして親離れ子離れするのをおすすめした。
あと叔母と祖母がついてくるなら結婚なんて絶対できないと思うことも言ってみた。
母は不服そうだった。

母「え~あの三人絶対離れんわwてか親がついてったら結婚できないの?」
私「当たり前やろ」

母「え~じゃあお母さんとお父さんが離婚したら誰がお母さんの面倒見てくれるの?」
私「はぁ?…いや私は無理だけど」

母「だよね~そっちの旦那さん長男だもんね(いやそこじゃねえよ)
いいもんお母さんには長男くん(弟)がいるし~」
私「……(うわぁ)」

母「まあとりあえず気にかけといてよ!じゃあね!」

電話を切った後、もしかして私が間違っているのか
子供の負担を最低限にする為に老後の蓄えを親なんて稀有なのか
旦那の親も定年を迎えた途端私たちに面倒見てもらいたいのか
と考えだすと具合が悪くなってきたので、旦那にそのまま言ってみた。

「いやいや、寝たきりならまだしも
普通に生活できるなら同居なんてしないしそれが普通だと思うよ」
と言われ旦那も私と同じ意見でほっとした。

それから母からの電話も言ってみると
「それはおかしいと思うし
そんな人たちに俺の友達も職場の先輩後輩も紹介できない」
と言われたので母にはお断りの返事を送っといた。

従妹や弟が自分のことより親を優先したいなら、
まぁそれはそれでいいと思うけど、
なんかもやもやするというかちゃんと言語化できない。

二人がこの先どうしたいか分からないから
今度従妹と弟に食事おごってちゃんと話してみようと思う。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

797: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)12:59:31 ID:BUo

惚気け半分だから嫌いな人はスルーして
彼女のことを短足足太チビって言ってくる奴らがスレタイ

彼女は早産で身体が弱かったから、
水に入れるようになってすぐに水泳を始めたそうだ

高校は進学校で部活してる人はほとんどいなかったし、
彼女も勉強に絞る為にここで水泳をやめたけど、
この時点で14年のベテラン

彼女とは高校で出会ってるんだけど、
水泳の時に身体がスラッとしてて、背筋も伸びてて、
何より泳ぐ姿がきれいで男子皆釘付けだった
冗談でなくほんとに綺麗だった

家まで毎日片道1時間以上は自転車で走ってるらしくて、
自転車も競技用みたいなやつ

普通はその距離になると皆電車通学になるんだけど、
そりゃ足も筋肉衰えないよなって坂道を毎日こいでた

筋肉はついてるけど脂肪はついてないから、
細くはないけど太いなんてことは絶対ない

背は低いから足もその分短くはなるけど、
短足でもない
むしろ長いほうだと思う

彼女は大学ではダンスサークルに入ってるんだけど、
そこにはガリガリの人が多い

必要な筋肉もないんじゃないの?
という鶏ガラみたいな手足をしてる

彼女は水泳と並行して、
関節の硬さをとるために新体操もやってた時期があるらしくて、
高難易度な技もできるんだけど、
鶏ガラの人は体幹が鍛えられてないのでできない

彼女は外でも側転からバク転の技を披露して、
その運動能力の高さから男と組んで踊ることが多い

男からは
「男以上に綺麗な筋肉で羨ましい」
と言われてる

でも女からは
「足が太い太い」
と言われてる

最近は「豚足」と言ってつねったりしてる場面も見る

最初は冗談かと思ったが、
半年以上言われ続けて最近すごく気にしてる

前はダンスする時、
動きやすいからと止めても膝上のパンツスタイルで膝をよく汚していたのに、
今は足を出すのを極端に嫌がる

「私は足が太いから」
「綺麗じゃないから」
「ダイエットして細くしなきゃ」
って取り憑かれたみたいに言うことがある

ダンスサークルを止めさせたいけど、
踊ることは好きってのはすごく伝わってくるから止められない

男の中でも一部「体重50キロ超えた女はデブ」ってやつもいるから、
そいつらからも彼女の足が太いと言われている

他の男がとめるけど、
そういう奴って止められると余計持論を振りかざすから逆効果になる
本気でやめてほしい


    このエントリーをはてなブックマークに追加

930: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)11:26:02 ID:Yuh

何年か前の話。フェイクあります。
私ではなくて友人のやったこと。

10年来の付き合いがある知人A、友人Bと、久々に飲みに行く事になった。

私たち三人は高校の文芸部で知りあった関係で、
話すのも小説とかの話。

皆オタクなので、
小説といってもライトノベルなんだけど。

Aはずっと
「××アニメ化はステマの結果」
「〇〇新人賞は爆死確定」
「業界は衰退してる」とか、
出版業界や書店に勤めてるわけでもなんでも無いのに、
そんな事ばっかり言ってた。

そのうち話題が自分たちの学生時代の作品に移って、
Aの矛先もこっちに向いて来た。

A「そういえばC(私)、
まだあんなつまんないの書いてるの?
アドバイスしてあげようか?」
私「良いよ。私は好きなもの書いてたいだけだし」

A「Bは?いい加減あんなジャンルやめなよ。
読者に媚びてるだけだって」
B「いや、俺、もうデビューしてるから」

私「そうそう。今度〇巻目出るんだよね。おめでとう」
B「ありがとう!」

そしたらAは面白いように発狂した。

「今の流行に便乗してるだけでBの作品は面白くない」
「Bを出版させるなんて編集者は見る目が無い」
「携帯で検索してみたが売上も爆死している」
「Bは最低だ。昔からCに良く学食をタカってた」
(1回か2回、財布を忘れたBに学食代を貸しただけ。Aは貸してないはず)
「そもそもあのレーベルはオワコンだ」

それで顔真っ赤にして自分の分の代金も払わないでお店を出て行ったので、
Bの新刊発売をお祝いして、縁切り代かわりに二人でAの代金も払って、解散した。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

702: 名無しさん@おーぷん 2015/09/17(木)00:20:39 ID:43o

愚痴らせてください。

コトメ(旦那妹未婚小梨)が本当にうざいです。
うちの息子は小学生相撲をやっています。

私の祖父、息子にとっての曽祖父が相撲が大好きで、
一度土俵のすぐ傍の席が取れたからと連れていってくれたのが切っ掛けで始めました。

152cmで体重が70kgと、
肥満体であることはわかってますが、
相撲をやってるならこれぐらいあった方がいいかな?と思い
かかりつけの先生と相談しつつ健康にも気を配っているつもりです。 

良ウトメも息子が相撲をやっていることを本当に応援してくれてるんですが、
コトメだけが本当にうざい。

息子に向かってデブだのみっともないだの暴言を吐いてくるんです。

勿論私も夫も怒りますし、
ウトメもきつく怒鳴ってくれますが全く懲りない。

義実家に行く時も、
コトメがいない時間を狙っていますし、
なるべく外で会うようにしていますが、
やはり法事などでは会ってしまいます。

この間も

「こんなデブのブサイクが甥っ子なんて恥ずかしい。
ていうか相撲って本当にダサい。
サッカーとかならまだブサイクなだけでマシだったのに」

という暴言を吐き、
ついに我慢できず、
コトメの顔を思い切り叩いてしまいました。

コトメはキーキー喚き散らしていましたが

旦那「人の顔にケチつけられるようなご面相か」

トメ「似た様な体系でも性格の悪さが顔に滲み出てるあんたと違って
孫ちゃんはふくふくしてて可愛いわ」

義姉「ていうか運動してないあんたと違って
孫くんは筋肉もついてるからただのデブじゃない」

ウト「ダサいどころか神聖な行事で由緒ある神社でも行われてる相撲は日本の大事な伝統だぞ。
それを孫みたいな若い子が興味を持って一生懸命やってることの何が恥ずかしいんだ!」

と、旦那は勿論、良ウトメも、
遠方から帰ってきていたお義姉さんも全員うちの息子の味方になって、
叱ってくれました。

義妹は
「もうこんな家帰ってこない!!」
と出ていきましたが、
留守電にお前の所為で実家に帰れなくなった、
と耳が痛くなるような喚き声を入れていきます。

義実家の人達はみんな良い人なのに、
本当になんでこの人だけ・・・と頭が痛いです。

幸い息子は大丈夫だと言っているものの、
やはり気にしていないわけないでしょうし、
旦那もフォローしてくれてはいます。

引っ越しも考えましたが、
息子自身今所属しているクラブをやめたくないし、
友達と離れたくないと言っているのでできません。

それに私も息子も良ウトメと離れたくないです。
今回の事で息子に謝るまで二度と家に帰ってくるな、
と言ってくれたぐらいですし。

本当にどうして義妹だけこうなんだろう・・・。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

763: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)20:53:55 ID:Nva

前に居た職場で、隣の席にとんでもなく香水臭い女がいた
頭から一瓶浴びてんのかというくらい

しかも昼休みに追加するのかさらに匂いが増す
何度昼ごはん吐きそうになったか

ちょっと体調が悪い日に、
あんまりキツいんで少し離れてと頼んだら超ヒステリー

自分は普通だお前の鼻がおかしいと大爆発

挙句物凄い勢いで他の人に詰め寄って
「私の香水普通ですよね!!!!」
と「イエス」以外の答えは許さない質問と言うか詰問

望み通りの返事を貰って
「それみたことか私は普通だ!!」
と鼻息荒く宣言されてしまった

この人何いっても無駄だ…と思ってなるべく身体離すようにしてたけど、
その態度も気に入らないのかある日また爆発
揉めてたら上司が来てしまった

前からちょっと揉めてたのは上司も知ってるけど、
上司もそのヒス女が怖いというか頼りない

恐る恐るという感じで
「俺は、普通の匂いかな、と思う…」
と言いやがった

しかし自分はその言葉を待っていた、
そして女はそれを聞いて驚いていた

だって女は
「今日は香水つけてないのに匂う訳ないでしょ!!」
と爆発してたのだから

「前の日の香水が制服に移って、
さらに一日経ってるのが他の人に解るほど匂うのが普通だと思うか」

「そもそもあんた、
今日まったく匂ってないと自分で思ってるだろう」

この事実を突きつけて女はようやく黙った、
けど人を罵った事への謝罪なんかは一言もなかった

ちなみにこの職場で薬品が焦げて、
広いフロア内の全員が大騒ぎするほどの悪臭騒ぎが起こった事があるんだが
悪臭の発生源に程近い位置に居たこの女だけが一人平然としていた

香水バリアに守られていたんだろうな


    このエントリーをはてなブックマークに追加

571: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)17:54:42 ID:Z5H

20歳になって以下の事をやらかした友人を友やめした。
多分数えるだけでも10人はいる。

頻繁に真夜中に電話→大した用事ではない

マウンティング酷すぎる→彼氏、仕事、容姿に関して張り合ってくる

やることがDQN過ぎて引く→シンナー、暴走行為、深夜の集会など誘ってくる。一度も乗ったことはない

それまで何年も普通に遊んでいたのに、
ある日突然ねずみ講、宗教の勧誘→断ってもしつこかった

他にもあるけど、
中学、高校、バイト先など出会った場所は様々なのに
結局上記のようなことをされて、
うんざりしてcoパターンが多すぎる。

今いる数少ない友人は本当に大事にしたい子達ばかり…

20歳以降友人をちゃんと選ぶようになったから、今は良いとして…
10代まで変な友人多すぎるでしょ。

なんでこんなのばかり引き寄せてしまうのか…
私に問題があるのか一時期本当に悩んだ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

751: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)18:57:36 ID:m1T

近所の真似ママさんA。
なんでもBママの真似をする。

服、持ち物、髪型、メイク、なーんでも同じ。

でもAとBは学生からの長い付き合いでとても親しい。
だから本人達はそれで良いみたい。

でも、Bママは細身色白ふんわり系で明るくおしゃれ。
Aママは大柄で色黒でズバズバ喋る人。

タイプが全然違うから、
Aママが圧倒的に似合ってない。

いつもBママといるから余計目だって
(AがBの真似をしているのは誰の目にも明らかだから)
物凄く哀れな感じになっている。

個人的には、
Aママにはもっと似合う格好や髪型があって
そうすればそれなりに素敵なのになあと勿体なく思っていた。

ある時見てしまった。
BママがAママに服を勧めている所を。

本屋で駅前の二人がファッション誌を立ち読みしていて、
Bママにはバッチリ似合いそうな可愛いお洋服を
Aママにしきりに勧めていた。
絶対似合うよ!って。

髪型も、
Bなら似合うだろうアイドルみたいな髪型を
Aに勧めていた。
絶対に絶対に似合わないと思う。

例えると、
おのののかと澤兄貴くらい違うと思ってくれ。

Aは「えー似合うかなー」とか言ってて、
Bがそれに対して
「似合うよ、私達似てるし、Aは学生みたいに若く見えるし」
って。

でもBはすごく意識的にオシャレな人だから、
そんな勘違いしないと思うんだよね…。うーん…。

Bがどういうつもり知らないが、なんか闇を見てしまった。


このページのトップヘ